手軽に浴室の掃除ができると話題のバスポリッシャー。大手のパナソニックや新興家電メーカーからたくさんの種類が発売されています。

しかし一方でバスタブに傷がついたり、力がなくうまく掃除できないなどの不満もあります。

そこで今回はバスポリッシャーの選び方とおすすめのバスポリッシャーをご紹介いたします。

バスポリッシャーの選ぶポイント


出典:amazon
バスポリッシャーで多い不満は傷がつくことと力がかけられなくて掃除しにくいことです。せっかくお金を出すのですから失敗したくないですよね。

失敗しないためにもバスポリシャーの選ぶポイントについてみていきましょう。

ブラシの確認


出典:amazon
ブラシなど、アタッチメントが交換できるバスポリッシャーだと浴槽に合わせてブラシを変更することができます。また浴槽以外にも部屋の掃除にも使えるので一台持っておくだけでいろんなシーンに使うことができます。

ブラシの硬さや大きさなど、どんなアタッチメントがあるのかチェックしてみましょう。

いろんな種類のブラシやアタッチメントがあるととても便利です。またブラシやアタッチメントは劣化してしまうので、後から購入できるのかも選ぶ重要なポイントです。

洗浄力


浴室を掃除するときには力をブラシにかけて汚れをどんどん落としていきますが、バスポリッシャーでも力を入れて洗う必要があります。

このときにバスポリッシャー自体が重いとバスポリッシャーのブラシが浮かずにしっかりと洗うことができます。

浴室の掃除は最近の男性でも行う方が多いですが、それでもまだ女性のほうが多いです。力のない女性でもバスポリッシャーで洗えるように重いバスポリッシャーを検討しましょう。

防水性能


バスポリッシャーは浴室を洗浄するものだから防水は当たり前と思ってはいけません。防水がないバスポリッシャーは意外とたくさん販売されています。

バスポリッシャーは電池式や充電式があるので、防水性能は外せません。アタッチメントだけ防水しているバスポリッシャーもありますが、全体が防水されているバスポリッシャーを検討しましょう。

防災性能はIPXという規格で決められていて、末尾の数字が大きくなるほど防水性能が高くなります。

防水性能
IPX0防水性能なし
IPX1垂直に落ちてくる水滴なら影響が少ない
IPX2垂直から±15°以内の水滴なら影響が少ない
IPX3垂直から±60°以内の水滴なら影響が少ない
IPX4どの角度からでも水滴なら影響が少ない
IPX5どの角度からでも噴流水の影響が少ない
IPX6どの角度からでも強い噴流水の影響が少ない
IPX7一時的に水没しても内部が浸水することがない
IPX8継続的に水没しても内部が浸水することがない

IPX7はほしいところですが、予算の関係もあるのでチェックしてみてください。

充電器


バスポリッシャーで多い不満が充電器に関することです。うまく充電できなかったり、充電しても数分後に赤いバッテリー切れの表示が出たりと、うまく行かないケースがあるようです。

口コミを利用して不具合が多いバスポリッシャーは敬遠するようにしましょう。

また家電である以上、ある一定の不良品はつきものです。購入したショップに連絡して交換してもらうようにしましょう。

モーターの強さをチェック

モーターご強すぎて掃除していたら次の日に筋肉痛になってしまった。こんな不満もあります。

モーターが強いと洗浄力は上がりますが、抑えるために手に力を入れる必要があるため、疲れてしまします。

モーターは程々に、重さでカバーできるのが疲れにくくて洗浄力が強いです。

動作音がうるさい


朝や夜にバスポリッシャーを使う方はあまりいないと思いますが、一日の生活が逆転している方は朝方や夜に掃除しなければなりません。

そんなときには静音性のバスポリッシャーを購入しましょう。

騒音レベルはdBで表され、40dBだと図書館と同じ音の大きさで気になりません。

おすすめのバスポリッシャー

それではおすすめのバスポリッシャーをご紹介いたします。口コミで評判が高くて、コスパもよいバスポリッシャーを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

WIMIUS 電動お掃除ブラシ

【スペック】
■値段:6399円※2018/11現在
■付属ブラシ数:4
■充電:〇
■大きさ:
■重さ:0.8kg
■防水:IPX4

WIMIUSのバスポリッシャーはIPX7仕様でリチウム電池まで付属しているおすすめのバスポリッシャーです。回転速度は低速で水しぶきを上げずに、泡や水、洗剤の飛散を防止してくれるのでおすすめですよ。

評価

利用者の声

women

風呂掃除には丁度いい塩梅ですね。一部消費者から遅いと不満のある回転速度も特に不満はありません。普通の汚れは充分落ちるし、ブラシの固定に必死になったり泡が飛び散ったりなんて事もないです。
ひどいカビや汚れにはステンレスブラシが頑張ってくれてます。

women2

こちらのバスポリッシャーを使うと、カビキラーがとてもきめ細かい泡になるのでそのままタイルの目地に吸着してくれます。

women4

市場の他社にない頑固な汚れや、サビの掃除に対応したステンレスブラシが付属していること。浴槽などは柔らかい大円・小円ブラシで掃除できますが、お風呂の床など頑固な汚れやサビに金属ブラシが重宝します。

ご購入はこちら

ElleSye バスポリッシャー

【スペック】
■値段:4999円※2018/11現在
■付属ブラシ数:4種類
■充電:〇
■大きさ:
■重さ: 2.1 Kg
■防水:〇

ElleSyeのバスポリッシャーは値段が安くて、重さもあるのでブラシを使うときに力を入れずに使えるおすすめのバスポリッシャーです。充電もできて防水もついているのでコスパが良くておすすめです。

評価

利用者の声

women

配達も早く、充電してあったので早速試運転してみました。水を湿らしただけで、天井、床等掃除してみました。意外と回転力も強く汚れもキレイに落ちたように思います。併せて洗剤等も使えばもっときれいになると思いました。

women2

一ヶ月程使った感想。床などの平面はすぐに綺麗になります。その他はそれなりに綺麗になります。とはいえ、持ち方を変えたり力を入れたりすればすぐに綺麗になりますよ。
思ったより良かったです、耐久性は今のところ無問題。コストパフォーマンス良しの商品です。

women4

こちらのバスポリッシャーを使うと、カビキラーがとてもきめ細かい泡になるのでそのままタイルの目地に吸着してくれます。

ご購入はこちら

Homitt バスポリッシャー

【スペック】
■値段:3999円※2018/11現在
■付属ブラシ数:3種類
■充電:〇
■大きさ:
■重さ:1.7 Kg
■防水:防水カバー

Homittのバスポリッシャーはとても値段が安くて、口コミでの評判も高いおすすめのバスポリッシャーです。騒音も80dBと小さく、生活音として気にならないです。

評価

利用者の声

women

なんの問題もなく、今日も力強く働いてくれました!
私は、風呂のバスタブ洗浄に特化して、毎日使用していますが、性能は抜群!
洗浄作業が、ずいぶん楽になり感謝しています!ありがとうございます!

women2

電動ブラシだけでの効果、特に手作業と比べて体力的にも精神的にもかなり楽でした。一度試す価値はありますよ。

women4

重さは軽い!とまではいかないですが、
細い女性でもお風呂1つ掃除するくらいなら
全然平気です。

ご購入はこちら

URCERI 電動お掃除ブラシ コードレス

【スペック】
■値段:4899円※2018/11現在
■付属ブラシ数:5種類
■充電:〇
■大きさ:
■重さ:
■防水:IPX6
■騒音:55.1dB

URCERIのバスポリッシャーは騒音レベルが小さく、回転力が高いおすすめのバスポリッシャーです。防水もIPX6まであるのでとても高い防水性能を持っています。コスパがいいので購入してみてはいかがでしょうか。

評価

利用者の声

women

押し当てて強くこするというよりは、軽くあててしばらくこするほうが疲れなくていいかも。掃除するのが楽しいです。

women2

ほぼほぼ腰に負担が少なく、力を入れてこするというよりもなぞる感覚で掃除ができるので、とても便利です。

women4

回転が速いので少し押さえ気味にやらないと持っていかれそうになりますが、それだけ掃除能力が高いということでしょう。
スティックの着脱はそれほど固くなかったです。

ご購入はこちら