毎日の仕事疲れを癒やしてくれるビール。そんなビールにハンディ型ビアサーバーをつけるだけで本格的なビールに大変身しします。缶ビールが生ビールのように味わえるということでサラリーマンに大ヒットしています。

せっかくビールを美味しく飲むなら、家庭用のビアサーバーはおすすめです。

しかし一方で購入後に清潔感がなくて使用をやめたり、すぐに壊れてしまって使えなくなったという不満が多いのも実情です。せっかくお金を出して購入するのですから失敗したくありませんよね。

そこで今回はビアサーバーの選び方とおすすめのビアサーバーをご紹介いたします。

こんな方におすすめの記事

  1. 家庭用ビアサーバーで失敗しなくない方
  2. コスパのいい家庭用ビアサーバーが知りたい方
  3. ビアサーバーの選び方を知りたい方

ビアサーバーの選び方


家庭用ビアサーバーは、市販されている缶ビールに取り付けるだけで設置できるので、特別なビールは必要ありません。

またビアサーバーではありませんが、注いだビールに差し込むだけで泡を作ってくれる簡単なビアフォーマーも登場しています。

種類で選ぶ


ビアサーバーには、

  1. ハンディタイプ
  2. 卓上タイプ
  3. ビアフォーマー

などがあります。

それぞらかなれ特徴を見ていきましょう。

ハンディタイプ


ハンディタイプはコンパクトなビアサーバーで、缶ビールをセットするだけで使えるので一番おすすめのビアサーバーです。

値段も安価なので気軽に購入するとことができます。

またBBQやキャンプなどのアウトドアでも使えるのでおすすめです。

卓上ビアサーバー


卓上ビアサーバーは、なんと行ってもデザインが魅力的で、置くだけで家具の一つとして活用できます。

ハンディタイプと同様に缶ビールをセットするだけで使えるタイプが多く、ハンディよりもクリーミーな泡が作れるので、コアなビールファンにおすすめです。

また家でホームパーティする機会が多い方は卓上ビアサーバーを使うと雰囲気がさらにアップ。いろんな楽しみ方ができるので本格的なお店で飲むようなビールを家で飲みたい方におすすめです。

ビアフォーマー


ビアフォーマーはコップに注いだビールにつけるだけでクリーミな泡が作れると話題の商品です。

瓶ビールや缶ビールなどいろんなビールに対応できて、さらに小さいので持ち運びにも困りません。特に海外のビールを飲むときには、瓶ビールであることが多いので、ビールの幅が広がるのでおすすめです。

泡の種類から選ぶ

ビアサーバーを使うメリットは、お店で飲むような本格的な泡ですよね。

泡があることでビールの酸化を防止し、より美味しくビールを飲むことができます。

そんなビールサーバーですが、泡を起こす方法はいくつかあります。それぞれメリットとデメリットがあるので押さえておきましょう。

  1. 超音波方式
  2. 炭酸ガス

超音波方式がおすすめ


超音波方式はビールを振動させて泡を発生する方法です。炭酸ガスなどが必要なく、電池や電源があれば使えるので、ランニングコストがかからずおすすめの方式です。

またきめ細やかな泡を発生してくれるので、とても飲みやすいと評判のビールサーバーです。

炭酸ガス

一方で炭酸ガスはお店に置いている方式で気が抜けることがないのでのどごしがいいのがメリットです。

炭酸ガスを使うことで新鮮な美味しいビールを味わうことができます。

しかしランニングコストがかかるのかデメリットです。

炭酸ガスを使う場合はビールだけに使うともったいないので、炭酸メーカーと統一すると良いでしょう。

清掃のしやすさ


ビアサーバーを選ぶ上で忘れてはいけないのが、ビアサーバーの清掃のしやすさです。水物を扱うので清掃をキチンとしなければカビが生えたりするので注意が必要です。

ビアサーバーが簡単に分解できて洗ったり、乾燥できるタイプを選ぶようにしましょう。また構造もシンプルなビアサーバーが扱いやすいのでおすすめです。

壊れにくさ

ビールサーバーを選ぶときに一番気を付けたいのが壊れにくさです。購入者の不満として多いのが、使用後すぐに壊れてしまったケースです。せっかくお金を出して購入したのに、「安物買いの銭失い」になってしまっては元も子もありません。

口コミを利用して壊れにくいビールサーバーを購入しましょう。本記事でもご紹介するビールサーバーは壊れにくくてコスパの良いビールサーバーをご紹介していますのでぜひ活用してください。

また壊れた場合はすぐにメーカーや販売店に相談して交換してもらうようにしましょう。

値段


そしてビールサーバーを選ぶときに重要なポイントの最後が値段ですね。より値段が安くて性能が良いビールサーバーを買いたいのは皆さんが思うことです。

コスパの良いビールサーバーは通販サイトを抜きに語ることはできません。家電量販店で購入するよりも10-20%OFFで購入できますし、スーパーセールやアマゾンプライムセールを活用することでさらに安く購入することも可能になります。

冷却可能かどうか

ハンディビールサーバーではほとんどありませんが、卓上のビールサーバーは冷却できるモデルが多く、キンキンに冷えたおいしいビールを飲むことができます。

電子部品で冷やすタイプと冷却材を入れるタイプの二種類がありますので、チェックしてみましょう。

おすすめ!コスパの良い家庭用簡易ビールサーバー

それではおすすめのビールサーバーをご紹介いたします。通販サイトの口コミで評判のビールサーバーを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

ENERG 超音波式ハンディビールサーバー

【スペック】
■方式:ハンディ超音波式
■値段:2123円※2018/10現在
■サイズ:W130×D74×H162mm
■使用できるビール:缶ビール(50ml、330ml、350ml、500ml)

最初にご紹介するビールサーバーがこちらです。ハンディタイプで値段もお手頃。それでいてきめ細やかな泡ができるので毎日のビールが楽しくなったと口コミでも評判のビールサーバーです。海外のビール缶にも対応しているので海外ビールが好きな方にもおすすめできるビールサーバーです。

評価

利用者の声

men

酒飲みの彼女のために購入しました。
結論からいえば最高です。

泡を作るのもボタン一つでクリーミーなものができますが…
ジョボジョボジョボ…っとビールを注ぐ音が鳴ったのは良い意味で驚きました!

men2

早速届いて説明書通りに(超簡単)ビールを注ぐときめ細やかな泡が注がれ、グラスの中は到底発泡酒とは思えない見栄え。期待マックスに口を付けると、絹の様な口触りそして喉ごし、マジ美味しい!他の人が書いている「もっと早くに買えば良かった」のコメントに同感!泡の持続時間が短い感じなので常に泡を足しながら飲んでると、あっと言う間に500ml2本が空いてしまった。いつもなら途中で味に飽きるのに•••

men3

泡の加減が難しいですが、超クリーミーな泡でびっくりしました!居酒屋で飲むビールよりもクリーミーで、安いビールなのに自宅で泡が美味しいと思ったのは初めてです!友達と家飲みする時に活躍する事でしょう。泡を出す時に出る音も楽しくていいですね♪友達に自慢したいので、早く家飲みの機会を作ります!黒にしましたが、高級感があっていいですよ!

ご購入はこちら

グリーンハウス ビールサーバー

【スペック】
■方式:ハンディ超音波式
■値段:1977円※2018/10現在
■サイズ:W120 D73.6 H134.6
■使用できるビール:缶ビール(500ml、350ml、330ml、250ml)

グリーンハウスのビールサーバーはビール愛好家から定評のあるブランドです。こちらのビールサーバーはその中でもハンディタイプで泡がきめ細かく、ビールサーバーを丸洗いできるので清潔感もいいと話題のビールサーバーです。

評価

利用者の声

men

クリーミーな泡が簡単につくれます。
泡を出したくないときはボタンをおさないで、注ぎ口をグラスの壁に沿わせて静かにに注ぎます。
泡を出したいときだけ、ボタンを押して静かに注ぎます。

men2

缶ビールが これをつけることにより 一段と美味しくなります。とくに 泡がきめ細かくおいしくなります。

men3

主人の誕生日におまけでプレゼントしました。とても気に入ったようで毎日使ってくれています。4ヶ月ほど使ってますが、今の所不具合もありません。

ご購入はこちら

アマダナ 本格ビアサーバー AMD001

【スペック】
■方式:超音波式
■値段:31800円※2018/10現在
■サイズ:41.5 x 30 x 19 cm
■使用できるビール:缶ビール(330mL、350mL、500mL)瓶ビール(直径76mm×高さ185mm程度)

アマダナのビアサーバーは冷却機能付きでビールが一番おいしい温度で提供してくれるおすすめのビールサーバーです。超音波も歴代最高の58000回/秒で泡がきめ細かく、口コミでも生ビールと同じようなビールが味わえると話題のビールサーバーです。

評価

利用者の声

men

プレミアムなビールに限らず、発泡酒でさえ滑らかなきめ細かい泡を注いでくれます。これが家庭で味わえるのだから、飲みに行く回数もグッと減ると思います。しかも、一杯の満足感が凄い!
求めていたものに漸く辿り着きました。

men2

生ビールと同等か、それ以上の状態で飲める。安くはないが、購入してから自ずと外飲みが減っているので、結果として安い買い物。

men3

プレゼントに購入しました。こんなにきめ細かい泡が出るとは思いませんでした!素晴らしい!値段は少しお高いですが、その価値十分にあると思います。

ご購入はこちら

グリーンハウス ビール サーバー GH-BEERK-BK

【スペック】
■方式:超音波式
■値段:6532円※2018/10現在
■サイズ:W146 D228 H485.6(mm)
■使用できるビール:缶:500ml、350ml、330ml、瓶:小瓶(直径68mm、高さ242mm以内)のビール・発泡酒・新ジャンル・ノンアルコールビール

グリーンハウスの卓上ビールサーバーは、卓上の中ではコスパが良くておすすめのビールサーバーです。冷却材を入れるだけで冷却されたビールが出てくるので、ホームパーティーにも最適です。

評価

利用者の声

men

日常的にビール類を飲む方なら是非購入するべきです。発泡酒でさえも満足感が高くなります。
初使用から2ヶ月ほど経った頃に少し動きが悪くなりましたが、ただの電池切れだったのか電池交換でまた快適に動き始めました。
本当にオススメの一品です。

men2

夫婦で毎日楽しんでいます。ノンアルコールビールも楽しめるので最高です。

men3

色も黒くシックですし、何より両親が気に入ってくれてるのが嬉しいです。
お客さんが来た時のパフォーマンスとしても良いです。
泡は決め細かく、口当たりがよくなりますが、泡の消える時間はさほど変わらないかも・・・?

ご購入はこちら

ビールサーバー Bestaid

【スペック】
■方式:超音波式
■値段:1699円※2018/10現在
■サイズ:13.2 x 10.2 x 6.6 cm
■使用できるビール:缶ビール、新ジャンル、発泡酒、ノンアル、コールビールの250ml・350ml・500ml缶に対応

Bestaidのビールサーバーは値段が安く初心者におすすめのビールサーバーです。毎日ビールを飲む方は、生ビールの感覚に近くなるのでおすすめです。

評価

利用者の声

men

超音波式で注いだビールがたちどころに泡立つ仕組みに驚愕。スイッチ ON であわ立てて、あとから静かにビールを注ぐのがオススメ。缶のつけかえが簡単なのも、使いやすくて便利です。

men2

久しぶりに感動した商品でした。
電池も単三なので単四の機種よりは電池もちもいんじゃないでしょうか。

men3

お安い発泡酒を愛飲しておりますが、この商品を使って生ビール感を味わております。つぎ方にコツがいりますが、慣れれば7:3(泡)のおいしいビールがいただけます。

ご購入はこちら