コスパ最強!人気の電動空気入れランキング5選-失敗しない選び方

自転車や車、バイクのタイヤの空気入れに活躍してくれるのが電動空気入れです。

最近は安いモデルがたくさん発売されていて5000円でお釣りが来る電動空気入れもあります。

そこで今回は電動空気入れの選び方とおすすめの電動空気入れをご紹介いたします。

コスパ最強!人気の電動空気入れランキング5選


電動空気入れはいろんなシーンに使うことができるので家庭に一台あるととても便利です。自転車や車、バイクの空気入れから、ボールや浮き輪の空気入れまで使えます。また非常用にライト付きの手で持てる簡単な電動空気入れもあるので、災害時の停電時や暗い夜道でも使えます。

しかし一方で安い電動空気入れは安物買いの銭失いになるケースもあります。

アタッチメント、対応機種を確認


使いたい製品のアタッチメントがあるのかチェックしましょう。

特に自転車や車、バイクは生産国によって空気を入れるアタッチメントが異なるケースがあります。

購入したのにアタッチメントが使えずに空気を入れることができなかったという不満が多いですよ。

海外製のバイクにはアタッチメントを購入してくださいと書いてあるのに、買おうとしたらどのアタッチメントも、電動空気入れに対応していないという不満も多いです。

空気圧は電動空気入れ以外でチェック

最近の電動空気入れは空気圧計がついていて空気圧を見ながら空気を入れることができるので楽ですよ。

しかし安物の電動空気入れは空気圧が間違っているケーズが多く、空気を入れすぎてしまったなんてことも。電動空気入れの空気圧計は参考値にとどめて、別途空気圧計を購入してチェックしましょう。

持ち運びしやすい


車においておける小型の電動空気入れだと、なにか不測の事態が起きたときに対処することができます。

持ち運びしやすい、軽量の電動空気入れでもパワフルで車のタイヤにも空気を入れてくれる電動空気入れがありますのでチェックしましょう。

バッテリーの性能

電動空気入れのバッテリーの性能が悪いと保管していても直ぐに自然放電されていざというときに使えないという不満も多いです。

バッテリーの容量が大きくて自然放電しにくい電動空気入れを購入しましょう。

暗くても使いやすい!ライト付き


電動空気入れにLEDライトがついていると暗い夜道や停電の時にも空気入れがしやすいのでおすすめです。

LEDライトとしても活用できるので、災害時にはライトとして持っていき、必要に応じでエアコンプレッサーを使うこともできます。電動空気入れを購入するときにはLEDライトがついているのかチェックしてみましょう。

タイプ

電動空気入れにはハンドガンタイプと筒状のタイプ、据え置きタイプの三種類が販売されています。

ハンドガンタイプや筒状のタイプは空気を入れるときに本体を持って操作するので、操作しやすいと人気のタイプです。ボールや浮き輪の空気入れに適しています。

またゆっくり空気入れをしたい方や、空気を入れる口に手を入れにくい場合は据え置きタイプの電動空気入れがおすすめです。自転車や車、バイクにおすすめのタイプです。

温度センサー

電動空気入れを使っていると問題になるのが温度。コンプレッサーで温度が上昇して、熱くて持てなくなるほど温度が上がることがあります。

電動空気入れに温度センサーがついていると自動的に限界温度になったら止まってくれるのでおすすめです。

おすすめの電動空気入れ

それではおすすめの電動空気入れをご紹介いたします。口コミから評判が良くて人気の電動空気入れを厳選しました。

Oasser 電動空気入れ

【スペック】
■サイズ:5.48cm*4.48cm*19.8cm
■重さ:721 g
■対応:中&軽自動車、自転車、バイク、ボール(トラック、バンなどには未対応)
■LED:〇
■バッテリー:リチウム電池
■最大圧力:150PSI
■アタッチメント:英&仏式用、ボール用、玩具用

Oasser 電動空気入れは設定することでボタン一つで空気入れができる操作が簡単なのが特徴です。また車にも対応しているので、これ一台でいろんなシーンに使うことができます。

評価

利用者の声

men

一度設定してしまえばボタン押すだけで速やかにいつもどおりの圧力の空気がボタン一つで入るのですから、楽だなぁと思います

men2

空気ポンプの圧力値を設定して自動的に空気入れる。サイジと重量がちょうどいいと思います。

men3

メーターがデジタルなのでわかりやすい

ご購入はこちら

AstroAI 空気入れ

【スペック】
■サイズ:1.59 Kg
■重さ:21.8 x 19 x 9.9 cm
■対応:車
■LED:〇
■バッテリー:
■最大圧力:100PSI
■アタッチメント:仏式→米式 変換アダプタも付属

AstroAIは車のタイヤの空気入れに最適な電動空気入れです。とにかくコスパが良くていろんなアタッチメントにも対応している優れものです。今なら70%OFFで購入できるのでおすすめですよ。

評価

利用者の声

men

小さくてコンパクト。さらに専用バッグもついているので持ち運びも楽です。

men2

設定値でオートストップする機能はものすごく便利で、測定→調整の手間がなく、四本均等に設定するのに繋いでスイッチオンするだけなので手間が3分の1くらいに感じます。

men3

いろんなバブルに対応していてデジタルメーターまであってこの価格。やばいでしょ

ご購入はこちら

JanGoo 電動エアコンプレッサー

【スペック】
■サイズ: 220×175 x 50 mm
■重さ:760g
■対応:タイヤ 車 自動車 自転車 ロードバイク ボール 浮輪
■LED:〇
■バッテリー:2200mAhの大容量電池
■最大圧力:150PSI
■アタッチメント:英式・米式・仏式バルブ対応

JanGooが発売する電動空気入れは2200mAhの大容量電池が入っているおすすめの電動空気入れです。LEDライトは空気を入れる側についているので、LEDライトで確認しながら空気入れができます。

評価

利用者の声

men

コードレスなので扱いやすくおすすめの空気入れです。

men2

スケットボールに空気を入れるのは一瞬でした。自転車のタイヤへも比較的短い時間で入れれたので良かったです。

men3

ねじ込み式のエアーホースだけでも空気を入れますが、とても良い商品と思います。リーズナブルな価格で有り難う御座いました。

ご購入はこちら

YOHOOLYO 電動空気入れ

【スペック】
■サイズ:54.8(L)×44.8(W)×198(H)
■重さ:
■対応:自動車/自電車/オートバイ/ボール
■LED:〇
■バッテリー:〇
■最大圧力:150PSI
■アタッチメント:(仏式→米式)バルブアダプター/ボール用アダプター/浮輪用アダプター

YOHOOLYOの電動空気入れはシガーソケットに入れたまま空気入れができる電動空気入れです。シガーソケットの長いコードがついているので、車の空気入れに最適です。

評価

利用者の声

men

本体の底の部分にホースを入れる穴もあり使い勝手もいいです。

men2

小型で持ち運びも楽々でき、アウトドアにもぴったりでとても感動しました。

men3

自転車などに空気を入れる際には設定圧になると自動的に停止してくれるところも良いです

ご購入はこちら

Tonsim電動空気入れ

【スペック】
■サイズ:78x135x265mm
■重さ:1.1kg
■対応:自転車、オートバイ、自動車、ボール、球類
■LED:〇
■バッテリー:2000MA電池
■最大圧力:
■アタッチメント:3種類のアダプターノズル

Tonsimの電動空気入れは温度センサー付きでLEDライトなども揃っている電動空気入れです。電動空気入れは使っていると温度が上がってしまうので、温度センサーで自動的に止まってくれるのはうれしい機能です。

評価

利用者の声

men

シガレットコンセントで動作するコンプレッサーも持っていますが、コードレスがあまりに便利なので、全く使わなくなりました。とても良い買い物をしたと思ってます。

men2

LEDライトや、モバイルバッテリーは緊急時にいい備えだなーとおもいました!日本語説明書も付いていたので安心して使用出来ました!

men3

コードレスなので使うときの楽さと小回りの効くのがとても良いです。

ご購入はこちら