テレビを見ながら腹筋を割ることができると昔から人気のEMSですが、最近は中国製の3000円を切る格安EMSも発売されていて簡単に手に入れることができるようになりました。

ただ一方で簡単に壊れたり、効果を感じられなかったりと不満が多いのも事実です。

そこで今回はEMSの選び方とおすすめのEMSをご紹介いたします。

EMSの選ぶポイント


出典:amazon
EMSはもともと肩こりを治療する低周波数治療機がベースになっていて、腹筋に電気信号を送ってピクピクされることでお腹周りの筋肉を鍛えることができます。

一番多い疑問点は、本当に効果があるのか?ということですが、正直EMSだけで痩せることは難しいので、食生活の見直しや、並行してトレーニングすることが大切です。

EMSの効果は人それぞれ

あなたのお腹の筋肉がどんな状態で、筋肉までどのくらい脂肪があるのか、またどのくらい電気信号を与えれば筋肉が動くのか、などは人それぞれなので、万人に効くEMSなど存在しません。

まずはこのことをよく知ってほしいです。

EMSには周波数の違いがあって、20Hzなら1秒間に20回信号を送っていることになります。

この周波数についてはメーカーによって様々で、あなたにあうEMSを探す基準になります。

EMSは半世紀に渡って効果効能が実証せれて来ているので、まずは自分に合うEMSを探してみることが大切です。

肌が弱い方は注意


EMSでよくある不満の一つがEMSにジェルを塗って使うと肌が荒れてしまうことです。

特に敏感肌の方やアトピーがあると痒みや炎症を起こすことがあります。

肌が強い方は積極的にEMSを活用してみましょう。

中国の格安EMSは割れやすい


アマゾンで調べてみると3000円でお釣りがくるEMSも販売されています。こうした安いEMSは販売店が中国人であることが多く、日本語のサポートも受けられないので、壊れたときにサポートが受けにくくなります。

また中国製ということもあって、中には使って一週間で壊れるケースもある様です。
せっかく購入するなら安物買いの銭失いにならないように、シッカリトシタサポートがある会社から購入しましょう。

ピリピリしないEMS

EMSを使うことに躊躇する人に話を聞いてみると、肌が電気信号でピリピリするからという答えを多く聞きます。

20Hzの低周波は筋肉を効率よく動かせるのがメリットですが、一方で電気が皮膚の抵抗で拡散しやすく、ピリピリとした痛みを発生しやすいのです。

ピリピリとした痛みを軽減するため重要なのがジェルシートです。EMS専用のジェルシートを使い、劣化したら早めに取り替えることでピリピリとした痛みから開放されます。

また安いEMSだとジェルシートも品質が悪いことがあるので、値段だけに惑わされないように注意しましょう。また肌への密着度も大切です。密着度が悪いと電気信号が皮膚で拡散しやすくピリピリとした痛みが出ることがあります。

EMSを使う前に密着度しているのかチェックし、EMSを使っているときはできるだけ動かないようにしましょう。

EMSの性能をチェック

EMSには周波数以外にも性能を持っています。それは電気が流れる極数とレベル調整です。

電気が流れる極数は多ければ多いほどいいというわけではなく、自分の鍛えたい場所に電極が当たっているのかが重要です。極数が多くても自分の鍛えたい場所や腹筋の場所から微妙にずれていては効果は半減します。

またレベル調整はできるだけ細かく調整できるのがおすすめです。初めてEMSを使う方は、最初からレベルを大きくすると痛みが発生するので、最初はレベルを小さくして、徐々に大きくしていきます。レベル調整が細かいと効果の高いレベルに調整することができるので便利です。

安いEMSでは6レベルほどしかありませんが、MTGなどのブランド品は20レベルまで調整できるのでおすすめですよ。

💡ポイント

  1. 極数は自分の体に合ったものを選ぶ
  2. レベル調整は細かいほどいい

動作時間をチェックしよう


EMSではリチウム電池を搭載していて、USBで簡単に充電できるモデルが多いです。

一回の充電で動作できる時間の記載はありませんが、「一回の充電で何回まで動作可能」という風に表記されています。

一回の腹筋トレーニングが15~20分ほどで、20~30回ほど使えるのが多いです。頻繁に充電する必要もないので動作回数をチェックしてみましょう。

スマホと連携できるといい!

EMSの中にはBluetoothでスマホのアプリと連携できるものがあります。

EMSは最短でも30日続けないと意味がないと言われており、引き締まった腹筋を得るためにはEMSとトレーニング、食生活が重要です。

スマホで連携できると今の状態を経時的に管理することができるのでおすすめです。EMSを使うと電気信号で腹筋がぴくぴく動いているので、それだけでトレーニングした気になりやすいですが、トレーニングと食事のコントロールこそ重要です。

一カ月でどのくらいEMSを使って、トレーニングして、食生活がどうなっているのかをスマホで一元管理できると腹筋が割れてきますよ。

💡ポイント

  1. EMSはスマホと連携できると管理しやすい
  2. トレーニングや生活習慣を見直す
  3. 継続こそが重要!まずは30日間使ってみること

おすすめのEMS

それではおすすめのEMSをご紹介いたします。口コミで評判が良くて、コスパが高いEMSを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

PR:Vアップシェイパー

【スペック】
■周波数:200~5000Hz
■レベル調整:27段階
■大きさ:
■重量:
■MAX充電時の回数:

ヒロミさんがプロデュースしたと話題のVアップシェルパーは筒状のEMSで、5サイズ用意されているのであなたの体にフィットしやすいおすすめのEMSです。EMSを購入するときに悩むのが大きさ。ほとんどのEMSはサイズがワンサイズしかないので、電極が筋肉の場所にマッチしているのかわかりませんが、こちらのEMSなら気になる部分をシェイプアップすることが期待できます。

利用者の声

women

一日たったの10分でくびれができるようになりました。着るだけでコンパクトなのに、パワーがすごいです!!これだったらジムもいかなくて済みそうです。

women2

着用するだけで姿勢が良くなり、腹筋に意識が向くので、普段の生活でも腹筋を使っているなという感覚があります。こんなに小さいのにとてもパワーがあって、運動嫌いの私でもスタイルキープに必須です。

men

仕事でジムに行く時間もないので悩んでいました。そんな時にしったのがVアップシェイパーです。鍛えにくいインナーマッスルも鍛えられるのでおすすめですよ。

※効果には個人差があります。

ご購入はこちら

>>>ご購入はこちら

PR:Spopad

【スペック】
■周波数:4~25Hz
■レベル調整:15段階
■大きさ:
■重量:63g
■MAX充電時の回数:回

Spopadは薄さとコンパクトさに定評のあるEMSです。持ち運びしやすく、値段も¥7,600と良心的。ダイエットや腹筋のトレーニングにおすすめのEMS装置です。

利用者の声

women

薄くてすっきりしているのでケースごと持ち運びができます!半月でくびれができました。これからも使い続けたいと思います。

women2

コードレスで軽くて持ち運びしやすいです!これならどこにでも持っていけるので続けられそうです。

women4

早速使ってみると、ピリピリした痛みもなく心地いいです!動いてもずれないのでおすすめです。

※効果には個人差があります。

ご購入はこちら

>>>ご購入はこちら

シックスパッド アブズフィット2

【スペック】
■周波数:20Hz
■レベル調整:20段階
■大きさ:長さ約100cm×幅約12cm
■重量:約90g
■MAX充電時の回数:30回

MTGが発売中のシックスパッドはロナウドが宣伝しているのでおなじみの商品です。後発ながら2015年には販売台数50万台を記録しています。何よりも医学的見地に立った豊富なデータが揃っていて安心できるEMSです。

評価

利用者の声

women

主人が糖尿病の診断を受けたので藁をもすがる勢いで購入しました。初めて1週間では効果も感じなく、主人から怒られたこともありますが、一カ月で腹筋が硬くなった気がしました。それから毎日続けて半年で10kg減量に成功しました!

men2

使ったから2カ月で腹筋が縦にラインが入るようになり、体重が安定して朝起きるのが爽快になりました。

men3

シックスパッドを使ってからウォーキングすると効果的にお腹がへっこみます。

※効果には個人差があります。

ご購入はこちら

VAVACO 腹筋ベルト EMS

【スペック】
■周波数:Hz
■レベル調整:6段階
■大きさ:17cm×17cm
■重量:g
■MAX充電時の回数:回

VAVACOのEMSはお腹と腕の三つでこの値段で提供してくれるコスパ重視の方におすすめのEMSです。もしあなたが今までEMSを使った経験がなくて、どんなものか使ってみたい方におすすめです。

評価

利用者の声

men

このEMSだけでやせられるとは思っていませんが、使った次の日に軽い筋肉痛になったので効果はあると思います。ダイエットのモチベーションがアップしたので頑張りたいと思います。

men2

一か月後に健康診断があったので購入。一カ月使い続けてウエストが30cmも小さくなりました。お医者様に心配されるほどだったので買ってよかったです。

men3

このEMSなら電気的な痛みがなく、快適に続けることができます。

※効果には個人差があります。

ご購入はこちら

muzik EMS 腹筋ベルト

【スペック】
■周波数:Hz
■レベル調整:11段階
■大きさ:
■重量:g
■MAX充電時の回数:回

muzikのEMSはコントローラーが取り外しできてコンパクトにトレーニングできるおすすめのEMSです。今まで紹介したEMSの中では最安値で購入できるのでコスパもいいEMSですよ。

評価

利用者の声

men

コスパが良くていいEMSです。モードも6もあってパワーもあるので十分。

men2

脱着できるコントローラーが3個もついていて、充電はSUBでできるので利便性がとてもいいです。パッドは薄いので服の下にもつけることができます。

men3

かなり腹筋が刺激されていて、翌日筋肉痛になります。パソコンやスマホをいじっているときにも使えるので、時間を友好的に活用できるのもいいです!

※効果には個人差があります。

ご購入はこちら