【FLSKボトルレビュー】18時間後の保温性を確認してみる
FLSKは日本語でフラスクと呼んでいるドイツ発の新しいボトルです。おしゃれでスタイリッシュなデザインはもちろんのこと、保温性が高く、ビールなどの炭酸まで持ち運べる用途が多いボトルです。

この記事ではFLSKボトルをレビューしていきます。

*FLSKは株式会社cheer charmer様よりご提供いただいております



FLSKボトルのメリットとは

FLSKボトルのメリットとは
FLSKボトルのメリットをまとめてみると、保温性の高さが挙げられます。実際に市販品のボトルと18時間後の保温性を比較してみると、市販品は92.6→26.9℃と室温になってしまいましたが、FLSKボトルは57.9℃ととても高い保温性を維持しています。

また炭酸やビールを保管できることも特徴の一つです。今までのボトルは温度の変化によって炭酸が蒸発して気圧が上がるため、爆発などの懸念があったため炭酸の保管はできませんでしたが、FLSKは高い保温性能で炭酸飲料も保管することが可能です。ビールも持ち運べるので開発国ドイツらしいですね。

FLSKの材質はさびに強い高級ステンレス鋼を採用しているため、スポーツドリンクに含まれている塩があってもさびにくく長い期間使うことができます。

最後におすすめしたいのがその形状です。今までのボトルにはなかったかわいい形がとてもおしゃれなデザイン性になっています。


FLSKボトルを購入するとこのような円筒状の筒に入れられて送られてきます。


FLSKボトルを開けてみると、そこにはFLSKボトル本体と日本語で書かれた説明書が入っています。


日本語の説明書なので安心して使うことができます。


左の写真はFLSKボトルを裏から見た写真です。今までの魔法瓶には見たことがない形でとてもかわいいです。


FLSKボトルのキャップはゴムのパッキンが入っていて、飲み物がこぼれないようになっています。キャップにはFLSKボトルのマークも入っていてとてもおしゃれなデザインです。


FLSKボトルは保温性が高いのでボトルの肉厚が厚いのかと思いましたが、思ったよりも薄くてスタイリッシュです。この構造なら保温性が高いけど容量が少ない・・・なんてことがないので安心です。


FLSKボトル本体の中にも部品が入っています。乾燥材とカード、交換用のパッキンがそれぞれ入っています。


FLSKボトルのパッキンはキャップについていて飲み物がこぼれやすくなったら交換することができます。

FLSKボトルの重さ

FLSKボトルの重さ
FLSKボトルの重さを市販品のボトルを比較してみました。FLSKボトルは錆に強い高級ステンレスを使っているので若干重い傾向があります。他社の500mLの魔法瓶の重さを見てみるとだいたい200g前後でしたので、FLSKボトルは重い部類に入ってしまいます。

しかしその分高い保温性と錆に強い性能、また炭酸も持ち運べるのでデメリットを打ち消してくれます。

FLSKボトルの18時間の保温性を確認してみる

FLSKボトルの18時間の保温性を確認してみる
次にFLSKボトルの保温性について実際に確認してみます。

3/14は東京でも雪が降るほど寒い時期でしたのでFLSKボトルの保温性テストには過酷な環境でした。お湯を入れたときにはFLSKボトルが93.8℃、市販品のボトルが92.8℃です。

これを18時間後の3/15 7:00まで保温しておきます。


FLSKボトルの温度が57.9℃、市販品は26.9℃と室温近くの温度に戻っていることが分かります。

公式HPではFLSKボトル(500ml)の保温性について
保温効力(6時間での検査結果):78℃
保冷効力(6時間での検査結果):6℃
とされています。

18時間も経過してFLSKボトル(500ml)は57.9℃まで保温できたのに対して、市販品は室温近くに戻ったのでFLSKの保温性の高さは証明することができました。

FLSKボトルの洗い方は

FLSKボトルの洗い方は普通の魔法瓶と同じ洗い方でも大丈夫ですが、注意点もあるので確認していきましょう。

項目使用可否注意点
食洗器外装に傷がつくおそれあり
たわしの使用不可柔らかいスポンジ推奨
漂白剤不可外装の剥がれのおそれ
クレンザー・磨き粉不可外装が傷つくおそれ
シンナー不可さび・傷の原因

外装が剥がれたり、傷つくような洗い方以外は一般的な洗い方でも十分なのでそこまで気にする必要はありません。

FLSKボトルのおすすめ洗い方

  1. 塩分を多く含むもの、腐敗しやすい飲み物、においが強い飲み物は使用後にすぐ洗い流しましょう。
  2. FLSK洗浄用のビーズがあればビーズを使ってぬるま湯で軽くすすぎます
  3. ぬるま湯で薄めた食器用の洗剤と市販品のブラシで洗います

特別な洗い方はありませんが、ボトル底に汚れが溜まっている場合はFLSKボトル専用の洗浄ビーズを購入するといいでしょう。

FLSKボトルの赤さび対策

FLSKボトルに赤さびがつくことがあります。赤さびは水に含まれる鉄分がついたものです。FLSKボトルに鉄分がついた時は、ぬるま湯に食酢を10%入れて、30分後に市販の洗浄ブラシで洗うと取りやすくなります。

FLSKボトルがザラザラした付着物

ザラザラした付着物は水に含まれるカルシウムが結晶化しています。ぬるま湯にクエン酸を10%薄めて3時間後に市販の洗浄ブラシで洗うと取りやすくなります。

まとめ

この記事ではFLSKボトルを実際に使ってみてレビューしていきました。FLSKボトルのメリットは

  • 高い保温性
  • 炭酸も持ち運べる
  • 錆に強い
  • おしゃれなデザイン性
  • 洗い方も簡単
  • です。

    アウトドアはもちろんのこと、オフィスに持っていったり、お花見に持っていくと冷たくておいしい飲み物が楽しめます。ぜひFLSKボトルを購入してみてはいかがでしょうか。