きらきら流しそうめん器K-NS1はLEDイルミネーションがついていて、とてもおしゃれに流しそうめんができる人気の機械です。また清掃もしやすいのでいつでも清潔に使えるのがメリットです。

この記事ではきらきら流しそうめん器を実際に使ってみレビューいていきたいと思います。



きらきら流しそうめん器K-NS1の特徴

きらきら流しそうめん器K-NS1の特徴

きらきら流しそうめん器K-NS1の特徴をまとめてみました。流しそうめん器を使う上で最も大切なのは、清掃しやすいことです。清掃しにくいと清潔に使うことができないので、長く使うことが難しくなります。

この記事で洗浄方法についてもご紹介していますが、清掃しやすい設計で使用者に優しいです。

また流水トレイの下にLEDイルミネーションを設置することができるので、夜照明を落として使うとおしゃれな雰囲気になります。

また流しそうめん器のサイズが大きくて4人でも十分使える大きさになっています。一回で100gのそうめんを流すことができるので一人前のそうめんを流すので手間がかかりません。

きらきら流しそうめん器K-NS1の部品を見てみる

きらきら流しそうめん器K-NS1レビュー

では実際にきらきら流しそうめん器を使っていきたいと思います。流しそうめん器を購入すると4つのパーツが入っています。

こちらは流しそうめん器の流水トレイでこの中をそうめんが流れていきます。水洗いできるので清潔に使うことができます。

このパーツはLEDイルミネーションできるLEDプレートです。先ほどの流水トレイの下に取り付けます。

LEDプレートは単三乾電池×4つで動作します。付属していないのできらきら流しそうめん器を購入するときには一緒に購入しておきましょう。

単三乾電池のすぐ上にスライド式のスイッチがついています。流水トレイを設置する前にスイッチをONにしておきます。

するとLEDが点灯しました。LEDは青、緑が交互に点灯して、流しそうめんするのがワクワクします。

左は流しそうめん器の本体で右側には本体のカバーがついています。

本体には単一乾電池×2個が必要です。

本体の側面には水流を発生する水流口がついています。

本体を裏面から見ると分かりますが、中心に水流を作るモーターがついていて、両側面に水を吐き出す構造になっています。

説明書には日本語で使い方から清掃方法まで詳しく掲載されているので安心です。

きらきら流しそうめん器レビュー

では実際にきらきら流しそうめん器を使ってみていきたいと思います。まずはLEDプレートのスイッチをONにして、その上に流水トレイを置きます。

流水トレイの上に本体を置きます。

本体を設置したらカバーを置きます。

カバーには流しそうめんの具材を置けるように設計されています。

カバーを設置したら流水トレイに水を入れていきます。本体のスリットの上端まで水を入れることができます。

カバー真ん中にあるスイッチを押すと水が流れて流しそうめんを楽しむことができます。

照明を落すとLEDイルミネーションがよりおしゃれになります。雰囲気が良くなるのでお子様から大人まで楽しむことができます。

きらきら流しそうめん器の清掃方法

きらきら流しそうめん器の清掃方法

最初にもお伝えした通り、流しそうめん器を使うときに重要なのが清掃方法です。長く使うためにも清潔に使えることが重要です。水洗いできるのはカバーと流水トレーだけですので、本体は水洗いすることができません。

まずはカバーを外します。カバーは水洗いできますので洗剤を使ってきれいに洗いましょう。

カバーを外したら流水トレイにある水を捨てて、清潔な水を入れ直します。

流しそうめんを使い終わると、本体のスリットにそうめんが詰まっていることが良くあります。事前に布巾を使って落としておくことが大切です。

洗剤を流水トレイに少量投入します。入れすぎると洗剤がなくなるまで洗い続けなければならないので少量入れるように気をつけましょう。

洗剤を入れたら本体の電源スイッチをONにして5分間放置します。

すると流水トレイが洗剤の泡が浮かんできます。

5分間経ったら水を捨て、また水を入れて本体のスイッチをONにします。

泡が出なくなるまでこの作業を続けます。実際に使ってみると2回行えば大丈夫でした。

このように泡が出なくなったら本体の清掃は完了です。あとは本体を乾燥させるために風通しのいい場所で乾かします。流水トレイは水洗いできますので洗っておきましょう。

まとめ

この記事ではきらきら流しそうめん器K-NS1をレビューしました。もう一度メリットをまとめてみると

▼きらきら流しそうめん器のメリット▼
  • 洗いやすい設計
  • LEDイルミネーションでおしゃれ
  • 1回で100gのそうめんが流せる
  • 大きなサイズで家庭で使える

ことです。お子様がいるご家庭ではもちろん、大人でも十分の楽しめる流しそうめん器なのでぜひご購入してみてはいかがでしょうか。