割れにくい!おしゃれな珪藻土バスマット4選

最近何かと話題の珪藻土のバスマット。水を瞬時に吸収してくれるだけではなく、カビやダニの発生を抑えたり、洗浄する必要がないのでメンテナンスが楽になったりといろんなメリットがあります。

そこで今回は珪藻土バスマットの選び方とおすすめの珪藻土バスマットをご紹介いたします。

珪藻土バスマットの選び方


珪藻土バスマットはいろんな特徴があってとても便利ですが、使い方によっては割れたり、うまく水を吸収されなかったりと不満もあります。

買ったあとで後悔しないためにも、事前にしっかりと調べておきましょう。

割れやすい


珪藻土バスマットを使っていたら、だんだんと反ってきてしまって、ついに割れてしまったという不満があります。

珪藻土は土製品なのできちんとした使い方をしないと割れてしまいます。

水平の場所に設置することを徹底すると割れることが少なくなります。

また明らかに安い珪藻土バスマットは中国製で壊れやすいバスマットが多いので注意しましょう。

足裏に粉が!

次に多い不満が足を置くとブツブツ感があったり、粉がついて床に足跡がついたりすることです。

珪藻土バスマットは製品によっては掃除が十分ではなく表面にカスが付いていることがあります。

事前にブラシで拭いておくようにしましょう。

重さに注意

珪藻土バスマットは繊維でできたバスマットよりも重いのがネックです。重さは大きさによってさまざまですが、6kgもある珪藻土バスマットもあります。

ただし洗濯の必要がないので、一度お風呂場の入り口に設置してしまえば動かす必要はありません。

スーパーから購入するよりも、ネット通販で購入すると宅配便で届くため、重い珪藻土バスマットを運ぶ必要がありません。

耐荷重をチェック


珪藻土バスマットはきちんとしたメーカーから発売されているのであれば、耐荷重が設定されています。ご使用される方の体重に収まっているのか確認しましょう。

使っていて多い不満が壊れてしまうことです。

耐荷重をオーバーしていたり、怪しいメーカーから購入してしまったために壊れやすい珪藻土バスマットを購入してしまった方もいます。失敗しないためにも耐荷重をチェックしてみましょう。

冬場はひんやり!

珪藻土バスマットの表面は繊維に比べると熱伝導が高いので、足を置くとひんやりします。

冬場だと足が冷たく感じる方もいるので、末端冷え性の方は冬だけ珪藻土バスマットの使用を控えるなどの対策が必要になるかもしれません。

吸収性と速乾力がすごい!


珪藻土バスマットがほかのバスマットよりも優れているのは、なんといっても「吸水性」と「速乾力」。お風呂上りに足を珪藻土バスマットの上に置くだけで瞬時に足の水分を吸い取ってくれるので、床が濡れることもありませんし、次に使う人がバスマットがびしょびしょで不快な思いをすることもありません。

また速乾力が優れているため、臭いの原因となる雑菌も繁殖しにくく、脱臭や消臭の効果もある珪藻土バスマットもあるほどです。

洗濯不要なので家事で忙しい家庭にはとても助かるバスマットなのです。

ダニやカビが繁殖しにくい


珪藻土バスマットは化石土でできているので、繊維で作られたバスマットのようにダニやカビが繁殖する場所がないのでとても衛生的なバスマットです。

また常にバスマット表面が乾燥状態が保たれるため、小さなお子様でも安心して使うことができるのがうれしいですね。

滑り止め加工されているのかチェック


子供は走ってお風呂場から出てくることがあります。走りながら珪藻土バスマットの上を渡ると、珪藻土バスマットが滑ってけがをする恐れがあります。

そんな時にお勧めなのが珪藻土バスマットの滑り止めです。滑り止めがあると勢いよく走ってきてもバスマットが滑らずに安全に使うことができます。

おすすめの珪藻土バスマット

それではおすすめの珪藻土バスマットをご紹介いたします。口コミで話題の珪藻土バスマットを厳選しました。ぜひ参考にしてみてください。

KMJ 珪藻土 バスマット

【スペック】
■大きさ:約60cm(横)×39cm(縦)×0.9cm(厚)
■重さ:約1.4kg
■耐荷重:約130 kg
■滑り止め:〇

KMJの珪藻土バスマットは滑り止めがついていて子供でも安心して使えるおすすめの珪藻土バスマットです。1.4kgとそれほど重くないので持ち運びも楽ですよ。

評価

利用者の声

women

珪藻土バスマットがずっとほしくて探していましたが、重いのでアマゾンで購入しました。大きさもあって、お値段もお手頃だったのでとても満足です。使用後はカビないように風通しのいいところに移動させて使っています。

women2

吸水性はもちろん、消臭や抗菌効果もあるのでこちらのバスマットを購入しました。実際に使ってみると足の水分をどんどん吸収してくれます。

women4

吸水性は少ししか濡れていない部分はすぐに乾きますが、どっぷり濡れた場合は少し時間がかかります。時間が経過すれば乾くのでさらさらになります。大人数で一回で入浴しなければ十分です。

ご購入はこちら

Tenswall 珪藻土バスマット

【スペック】
■大きさ:約60×39×1cm
■重さ:約2KG
■耐荷重:
■滑り止め:

Tenswallの珪藻土バスマットは家族で使える大きさで、子供がいる家庭におすすめの珪藻土バスマットです。吸水率が下がってもふぞくのサンドペーパーを使うと復活できるので長く使える珪藻土バスマットです。

評価

利用者の声

women

初めて珪藻土バスマットを購入しましたが、水分の吸収の速さにびっくりです!今まで使用していた繊維でできたバスマットよりも快適です。使っていくと吸収が落ちるのでサンドペーパーで削りながら使っています。

women2

思ったよりは大きいので一人暮らしの方は大きさを確認してからの購入をおすすめします。ピンク色を購入しましたがかわいい色合いで、とてもいいです。

women4

これを購入してからは普通のバスマットは使わなくなりました。表面が粉っぽいので一度清掃してから使うといいです。

ご購入はこちら

珪藻土バスマット kuzko

【スペック】
■大きさ:約60cmx39cmx0.9cm
■重さ:2.7kg
■耐荷重:
■滑り止め:

kuzkoの珪藻土バスマットは今まで紹介した珪藻土バスマットよりも重いですが15秒で乾燥するので速乾性に優れている珪藻土バスマットです。4人分は水分を吸収してくれるので子供がいる家庭でもおすすめです。

評価

利用者の声

women

しっかり吸収してくれて、さらっとしています。買ってよかったと思います。

women2

前日使っても翌日には嫌な湿り気がありません。繊維のバスマットはメンテナンスがめんどうでしたが、こちらのバスマットは使用後に立てかけておくだけでいいので簡単です。

women4

4人程度なら毎日使っても水を吸ってくれます。3歳の子供が飛び跳ねても割れることがありません。

ご購入はこちら

LITTLE HOTTIES 珪藻土バスマット

【スペック】
■大きさ:横45cm*縦35cm*厚さ1cm
■重さ:約1.6kg
■耐荷重:
■滑り止め:

LITTLE HOTTIESの珪藻土バスマットは一回り小さいタイプの珪藻土バスマットで値段も安いので価格がネックで購入をあきらめていた方におすすめです。

評価

利用者の声

women

初めて珪藻土バスマットを購入しましたが、水分を吸収するスピードに驚きました。冬に使うとひんやりしますが、夏に使う分には全然問題ありません。お風呂上りには必需品です。

women2

水分の吸収の速さはすごいです。しかし完全に足跡がなくなるのは少し時間がかかります。それでも十分に使うことができるので重宝しています。

women4

珪藻土バスマットはずっと気にはなっていましたが、値段が高いので購入を躊躇していたときに見つけたのがこちらの珪藻土バスマットです。値段が安くて高性能なので購入してよかったです。

ご購入はこちら