自宅で簡単にポップコーンが作れるポップコーンメーカー。安いものでは2000円ほどで購入できるので、小さいお子さんがいる家庭では大人気の商品です。

いつもフライパンでポップコーンを作っているのであれば、屋台のようにポップコーンが作れますし、フライパンよりも操作が簡単なのでおすすめです。また油を使わないのでとてもヘルシーなポップコーンができるので大人にもおすすめです。

そこで今回はポップコーンメーカーの選び方とおすすめのポップコーンメーカーをご紹介いたします。

ポップコーンメーカーの選び方


出典:https://item.rakuten.co.jp/kounotorinodvd/kitchen_03/
まずはポップコーンメーカーで失敗しないためにも、選ぶポイントについて見ていきましょう。

味付け方法


出典:https://item.rakuten.co.jp/festival-plaza/10008348/
ポップコーンの味付けに塩やバターなどを使いますが、中にはバターや塩はポップコーンメーカーから取り出したあとにしかできないポップコーンメーカーもあります。

せっかくポップコーンを作るのに味付けが後だと味が浸透せずに美味しくなくなります。

ポップコーンメーカーを購入するときには味付けが最初にできるのかチェックしましょう。

飛び散らない


ポップコーンメーカーを購入した人で多い不満がポップコーンが跳ねて周りへ飛んでいくという症状です。

作り方は簡単でも周りを汚してしまうのであれば考えものですね。

汚してしまう原因は、ポップコーンの種の入れすぎや、蓋がない、装置に欠陥かあることです。

事前にに口コミを見て評判のよいポップコーンメーカーを選びましょう。

温度設定

ポップコーンメーカーの温度設定
ポップコーンを作るためには加熱する必要がありますが、安いポップコーンメーカーだと外側の本体まで熱くなって触れないことがあります。

きちんと放熱設計がされているのかチェックしましょう。

弾けない種が多い

弾けない種
これもポップコーンメーカーでよくある不満の一つです。
ポップコーンメーカーで作ってみたのに半分は種のままだと残念ですよね。

弾けない原因はいくつかあって、

  1. 熱が足りない
  2. 蓋が空いて水蒸気が漏れる
  3. 熟成が足りない

などの原因があります。

ポップコーンはトウモロコシの種ですが、破裂するためには、爆裂種と呼ばれる専用のポップコーン豆でないといけません。

なぜ破裂するのかというと、熱を加えることで豆の水蒸気が膨らみ、硬いデンプンを突き破るからです。弾けなかった豆が二度加熱しても弾けないのは、すでに豆の水蒸気が抜けているからなのです。

そのため、蓋をしっかり閉めてと熱を与えることが重要です。

またポップコーン豆は熟成していないと弾けないことがありますので、もし破裂しないなと思ったときは冷蔵庫でポップコーン豆を寝かしてみるのも良いかもしれません。

洗いやすさ


ポップコーンメーカーは油を使わないので、塩をポップコーンメーカーに入れても拭き取りやすく、フライパンよりも掃除しやすいのがメリットです。

ポップコーンメーカーの中には掃除しやすいように分解できるタイプもありますのでチェックしてみましょう。

容量をチェック


せっかくポップコーンメーカーを買ったのに、一回で作れる量が少なくて間に合わない。こんなことがないように事前にポップコーンメーカーの容量をチェックしましょう。

また容量をオーバーしてポップコーンを作ると清掃が必要になるほどはじけ飛んだり、加熱がうまくいかなくてはじけないことがありますので注意しましょう。

方式から選ぶ

ポップコーンメーカーには電気式でコンセントを入れるだけで作れるタイプ、電子レンジで加熱するタイプ、火をかけるタイプなどいろんな種類があります。

特にお子様と一緒に作る場合は火にかけるタイプだと安全性に問題があるため、電子レンジや電気で作るポップコーンメーカがおすすめです。

電気方式はポップコーンメーカーによっては高温になって、高温になった部分が触れる設計になっていることもありますので注意しましょう。

安全性に万全を期すなら電子レンジで作るポップコーンメーカーがおすすめです。

不発コーンと分けられると便利


ポップコーンを食べると気になるのが弾けない不発のコーン。ポップコーンを食べるとガリっとする硬い触感が嫌な方も多いと思います。

そんな時に大活躍してくれるのが不発コーンを分別してくれるポップコーンメーカーです。選別機能があるのかチェックしてみましょう。

家庭用におすすめのポップコーンメーカー

それではおすすめのポップコーンメーカーをご紹介いたします。通販サイトの口コミで評判の高いポップコーンメーカーを厳選しました。

D-STYLIST ポップコーンクッカー

【スペック】
■方式:電気
■大きさ:約11.5cm × 約17.5cm ×約26.5cm
■重さ:重量約720g
■容量:
■値段:2136円※2018/10現在

D-STYLIST ポップコーンメーカーは電気式で子供と一緒に作れるおすすめのポップコーンメーカーです。値段もとてもお買い得。そして使い方もメジャーカップで軽量して入れるだけでポップコーンをつくることができます。

評価

利用者の声

women

子供達がはしゃいで出来上がるのを見ています。ノンオイルなのがお気に入り!塩を入れた袋に入れて振って塩味にしています。
フライパンでキャラメル味にも

women2

気になっていた音は、ドライヤーより少し大きいかな?くらいですが、すぐに出来上がるので気になりません!指定の分量で作ると1/3くらい不発のままだったので、少し量を減らして作ってみると、不発が少なくて済みました。油を使わないので、夢フルも塩も味がつきにくいですが、手頃だし、ヘルシーなので良いです!

women4

騒音があるとレビューにありましたが、それほど気になる騒音ではありません。おいしく楽しくポップコーンが楽しめています。

ご購入はこちら

Sweet&Easy ポップコーンポッパー

【スペック】
■方式:電気
■大きさ:約40cm×約24cm×約24cm
■重さ:1.36kg
■容量:5.7リットル
■値段:9150円※2018/10現在

Sweet&Easyのポップコーンメーカーは映画館でよく見るポップコーンメーカーの家庭版。何よりうれしいのはバター味やキャラメル味がポップコーンメーカーで作ることができることです。清掃も楽なので洗いにくいバターやシュガー系も作れるので大変人気のポップコーンメーカーです。

評価

利用者の声

women

イベントでポップコーンを作る際、今まではポップコーンの機械をレンタルしていましたが、レンタル代が8000円近くかかるので、今回はこの鍋を購入してみました。1度に3人分程度しか作れませんが(1人分の量にもよりますが)、何の不自由もありませんでした。洗いやすく持ち運びしやすい。簡単にポップコーンが作れて大満足です。

women2

簡単にあっという間にたくさん作れるので、大量に作りたいときに便利です。購入して良かったです。

women4

キャラメルポップコーンを作りたくて購入しました
マッシュルームポップコーンにきれいに絡んだキャラメルポップコーンが出来ました
家族にも好評です
おまけのポップちゃんも美味しかったです

ご購入はこちら

Whirley Pop ルミ製ポップコーンポッパー

【スペック】
■方式:電気
■大きさ:
■重さ:
■容量:
■値段:5050円※2018/10現在

Whirley Pop ルミ製ポップコーンポッパーは値段が安いホッパー式のポップコーンメーカーです。昔ながらの出店で売っているようなデザインで子供受けもとてもいいおすすめのポップコーンメーカーです。

評価

利用者の声

women

とても楽にできます。豆60gにキャラメルフレーバー90gにココナッツ油30gをポッパーに入れ、中火でゆっくり回し、豆がはじけ始めたら早めに回し、はじける音が弱まって回しにくくなったら濡れフキンの上にポッパーを置いて、少し回してボールに移し、かきまぜました。二

women2

本当はRedのお色の鍋がいいなあと思いつつも、キャラメルポップのスターターセット付きに惹かれて購入。
お鍋だけ買うよりお得ですよね。
使い方は至って簡単。材料を入れてくるくる回していれば、すぐにおいしいポップコーンができました。フライパンだと焦げ付かないように揺らすのが結構大変だったので助かりました。

women4

ポップコーンが大好きで、いつも普通の鍋で作っていました。このような商品があることを知り、つい購入してしまいました。見た目もかわいくて、作るのが楽になってので買ってよかったです。ただ、洗うのが鍋より面倒なのと、取手部分があるので収納にかさばるのでマイナス1で。おいしく作れるので、買ってよかったです。

ご購入はこちら

Lekue ポップコーン

【スペック】
■方式:電子レンジ
■大きさ:約200φ×H150mm
■重さ:
■容量:
■値段:3500円※2018/10現在

電子レンジ調理機で有名なルクエが発売する電子レンジで作れるポップコーンメーカーがこちらです。2分半でポップコーンが完成するので手軽に作れることができます。また収納するために折りたためるのでスペースを取らないのがメリットです。

評価

利用者の声

women

電子レンジでチーン。お手軽にポップコーンが出来ます。わたしのように、キッチンのコンロがIHになり、アルミ容器を熱して作るポップコーンができなくなった方には朗報。(^-^*)

women2

クリスマスプレゼントに
玩具的なポップコーンメーカーを欲しがっていた子どもに購入しました。片付けが簡単なのでカミさんに好評です。

women4

すぐ出来て簡単、おもしろい。
レンジなので、すぐ準備出来て、5分くらいで食べれます。子供でもできます。膨らんでいくのも、外から楽しめます。

ご購入はこちら

ポップコーンメーカー Vitantonio

【スペック】
■方式:電気
■大きさ:145mm×奥行き 295mm×高さ 230mm
■重さ:1.16kg
■容量:60g
■値段:3686円※2018/10現在

ポップコーンメーカー Vitantonioはお得なレシピがついてくるおすすめのポップコーンメーカーです。たったの5ステップでおいしいポップコーンが作れるので電気式ならではの簡易さがおすすめポイントです。

評価

利用者の声

women

手軽にポップコーン
説明書の通りに実施して、気軽に手軽にポップコーンが短時間でできました。まだバタフライ豆しか試していませんが、そのうちマッシュルーム豆もやってみます。バタフライのポップコーンの仕上がりは申し分なかったです。容器に入れたまま塩をかけて、シェイクしたら見事な塩味ポップコーンができました。

women2

音は掃除機くらいの音がしてコーンがはじける時にまだはじけてないコーンも一緒に出てきてしまいます。
でも、子供の目の前でポンポンはじける様子が見れとっても大喜びしています。
弾けずに出たコーンはまた戻せばポップコーンとなって出てきます。

women4

娘へクリスマスにプレゼントしました。始め乗り気ではなかった物の、一度やってみたらやみつきになり、喜んで使っています。

ご購入はこちら