地震や災害が多い日本で大活躍してくれるのがポータブル電源。これを一台持っているだけで災害や停電時はもちろん、アウトドアでも使うことができるので、是非家庭に一台は持っておきたいです。

通販サイトではAnkerなど有名なメーカー品はもちろん、いろんなポータブル電源が発売されています。

そこで今回はポータブル電源の選び方とおすすめのポータブル電源についてご紹介いたします。

ポータブル電源の選び方


出典:https://item.rakuten.co.jp/
ポータブル電源を選ぶ上で最も重要なのは電源の容量です。ポータブル電源は基本的に容量と値段が比例していきます。容量が多いほど、長い時間家電が使えるだけでなく、使える家電の幅も広がります。

容量は120000mAh(ミリアンペアアワー)や12Ah(アンペアアワー)で表示されていて一時間あたりに1A を消費する家電が12時間使えるということになります。

しかし最近は火災などの重大な事故を起こすケースもあり、選ぶ際には容量以外にも安心して使えるブランドなのか知る必要があります。

どのくらい容量が必要なのか


ポータブル電源にどのくらい容量が必要なのかは選ぶ際にもっとも悩む内容です。

例として目安を書いてみましたので参考にしてください。

アウトドア、車内泊:250Wh
災害時:400Wh

400Whあれば小さいポータブル冷蔵庫であれば9時間ほど持つことができます。さらにソーラーパネル付きのポータブル電源であれば、充電できるので容量を気にすることなくポータブル電源を使うことができますね。

AC/DC


ACは交流で一般家庭に使われる電源です。一方でDCは直流電源と言われていて、車のシガーソケットに取り付けて供給します。

使いたい電源のタイプをしっかりと選びましょう。

消費電力を確認する

ACだからといってすべての家電が使えるわけではありません。

電子レンジや電気ポット、オーブントースターなどは消費電力が高く、ポータブル電源が使えないことがあります。

通常、家電にはAC100V/160Wのような表記がされていて、160Wまで使用できることがすぐにわかるようになっています。

また消費電力がマッチしていても、複数家電を使うと消費電力が足りなくなってしまい、ポータブル電源のブレーカーが落ちることがありますのでご注意ください。

家電の消費電力例

ノートパソコン:25W
液晶テレビ:140W
扇風機:35W
白熱電球:100W
ホットプレート:800W
電気ポッド:1250W
電子レンジ:1100W
小型冷蔵庫:60W

出力を見る

ポータブル電源の出力には大きく分けて

  1. AC(交流)
  2. DC(直流)
  3. USB

の三つかがあります。

一般的な家電ではそのほとんどがACですが、カー用品や車用の冷蔵庫などはDCで使うことが多いです。また携帯電話ではUSBがあると便利ですね。

USBには急速充電してくれるポータブル電源もあるので、USBを良く使い人はぜひチェックしましょう。

重さを見る


重さが重い=バッテリーの容量が大きいため、性能が高いポータブル電源を選ぶとどうしても重さが重くなりがちです。アウトドアで使う場合は車を使って移動し、男性にポータブル電源を持ってもらえば重くてもいいかもしれませんが、災害時では女性が持つことも想定されるため、軽い方がいい時もあります。

女性でも持ち運びができる重さを選んでみましょう。

ソーラーパネル


意外に重宝するのがソーラーパネル付きのポータブル電源。アウトドアや災害時など、充電する機会がない時に使い場合に大活躍してくれます。

ライト付きポータブル電源


おすすめするポータブル電源の機能の一つがライトです。ライトがついているポータブル電源はアウトドアで暗い道を歩く場合や、災害時に大活躍してくれます。ポータブル電源は重いので、電源を持ったまま他の手でライトを持つことは難しいため、暗い中を重たい電源を持って歩くことは大変危険です。

ほとんどはLEDライトが内蔵されていますので、低消費電力でおすすめです。

おすすめのポータブル電源

それではおすすめのポータブル電源をご紹介いたします。通販サイトの口コミを元におすすめのポータブル電源を厳選しました。是非参考にしてみてください。

PR


【スペック】
■容量:17Ah/600Wh
■出力:AC:100V/2.6A、DC:12V/10A、USB:5V/2.1A
■大きさ:
■重さ:6.0kg
■充電時間:8-9時間
■ソーラー:〇(付属品)
保障期間:24ヶ月
保障期間が24ヶ月、容量も600Whと圧倒的でさらに軽くて話題のポータブル電源がこちらです。特にこちらのポータブル電源は安全と急速充電、手軽に持ち運べる重さに重点をあてて開発された商品で、口コミでも話題のポータブル電源です。

お客様の声

men

正弦波の100Vが問題なく使用できて、十分な容量があり重量も軽いのでおすすめのポータブル電源です!内臓バッテリーの再充電がどのくらい可能なのかが気になりますが、活躍してくれそうです。

men2

想像以上にパワフルで驚きました!ミキサー1台、CDプレイヤー2台、パワーアンプ1台、スピーカー2台、ワイヤレスマイク1台を同時に使いましたが、それでも60分、二回使うことができました。

men3

外で使用するのでガソリン発電機とポータブル電源のどちらを購入しようか悩んでいました。使用機械が50Wと小さいため、こちらを購入しました。使ってみたところ、機械が30-40Wだったため、二日間で15時間以上使うことができました。

アウトドアに最適!コンパクトなポータブル電源


【スペック】
■容量:1.35Ah/150Wh
■出力:AC:110V/60Hz 定格100W(最大150W)/DC:定格12V/120W(9~12V 最大15A/180W)/USB:最大18W(5V/2A、9V/1.5A、12V/1A)
■重さ:1.3kg
■充電時間:7-8時間
■ソーラー:
保障期間:12ヶ月
こちらは容量が150Whあってとてもコンパクトなポータブル電源です。車中泊やアウトドアに使っている人が多く、値段も安いので軽くて持ち運びしやすいポータブル電源を購入したい方におすすめです。

評価

利用者の声

men

外出先でスマホとノートパソコンの充電のために購入しました。同時に充電しても3時間も持ってくれるので値段と性能を考えるととてもコスパがいいポータブル電源です。また重さも軽くて手軽に持ち運びができます。

men2

車中泊の時にテレビやスマホの充電に使っています。テレビは寝る前に2-3時間だけ使うだけですが、問題なく使用できます。また毎日100kmほど走行していると充電も満タンになってとても使いやすいポータブル電源です。

men3

開封して充電するとすでにフル充電で送られてきました。とても嬉しい配慮です。すぐに使うことができるので、急用があってすぐ使いたい方におすすめです。またライトも十分明るくて夜道でも使えます。

ご購入はこちら

この値段で大容量!おすすめのポータブル電源


【スペック】
■容量:20Ah
■出力:AC:AC100V/DC:12V/12A/USB:5V/2.1A
■重さ:8.3kg
■充電時間:**時間
■ソーラー:×
保障期間:12ヶ月
こちらはメルテックが発売中のポータブル電源です。キャンプや車中泊に活用している人が多く、アウトドアに最適なポータブル電源です。あmたバッテリー不足による遠因の始動補助にも活用できるので車一台に置いておくだけで、いろんなシーンに大活躍してくれます。

評価

利用者の声

men

長期休暇がとれることになり、車中泊で北海道を周遊した時にこちらのポータブル電源を使いました。翌日には出発する予定だったので、フル充電で送られてきたのにはとても助かりました。AC電源にDC扇風機とポータブルTV、LED照明とフル活用させて頂きました。とても満足しています。

men2

車中泊の時にスマホの充電やカメラの充電に活用しています。万が一の時に車のバッテリーが上がった時にも活用できるので重宝しています。

men3

キャンプの時にこちらのポータブル電源を使いました。子供達がスマホの充電を使いことが多いので大活躍しています。

ご購入はこちら

ソーラーパネル付き!suaoki


【スペック】
■容量:13.5Ah/150Wh
■出力:AC:110V/60Hz 定格100W(最大150W)/DC:定格12V/120W(9~12V 最大15A/180W)/USB:最大18W(5V/2A、9V/1.5A、12V/1A)
■重さ:1.3 kg
■充電時間:**時間
■ソーラー:〇
保障期間:12ヶ月
こちらはソーラーパネル付きで1.3kgの最軽量のおすすめのポータブル電源です。キャンプなどのアウトドアに最適で昼間は充電して夜にライトやスマホの充電、扇風機などに使えます。ソーラーパネルの効率も22%もあるので効率よく充電できる優れものです。

評価

利用者の声

men

超便利です!!
商品は発送連絡到着前に着きました。
思ったより小さく且つ軽いです。 早速iphoneを充電してみましたが100Vと変わらない時間で充電完了しました。 しかも残量はほとんど減ってないですね
車中泊とか電源の心配がなくなりました。
ソーラーパネルはしっかりした造りで日中ですと他のバッテリーも完ぺきに充電出来ました
太陽電池パネルの方がコストパフォーマンスが高いかも知れませんね

men2

サーフェスのACからの充電問題なし! 今まで車中泊時携帯充電器で対応してましたが容量的に無理なので購入しました! ソーラーパネルはまだ使っていません。 もう少しACのワット数が欲しいところですが 値段を考えると十分な機能なので良いと思う。

men3

小型の四角い換気扇みたいな扇風機最強で二時間ほどもちました。が、壊れたので、山善DCサーキュレーター最強18Wでの使用が楽しみです。フリマで子どもが暑がるのと、キャンプ、海、車内泊にと何かと便利です。
ソーラパネルへの接続がどの配線をつかうかをからず、使用法が配線がたくさんあるのでこれから勉強します。
子どものドライブ=待ち時間がたいくつなのも、充電できると助かります。

ご購入はこちら

LCDで残量表示!見やすいおすすめのポータブル電源


【スペック】
■容量:12Ah/400Wh
■出力:AC:110V/50Hz60Hz 最大300W/DC:定格12V/24V/USB
■重さ:1.3 kg
■充電時間:8時間
■ソーラー:×
保障期間:12ヶ月
こちらはバッテリー残量がLCD表示で大変見やすいおすすめのポータブル電源です。ソーラーパネルはありませんが、ソーラーパネルのポートはあるので、付属品をつけることで取り付けられます。アウトドアはもちろん、災害時にも活躍してくれるおすすめのポータブル電源です。

評価

利用者の声

men

車中泊用の電源として
大きさは思ったより小さく、30ヴェルファイアのラゲージ床下収納に余裕で入ります。
suaokiのソーラーパネルも同時購入したので、これから楽しみです。

men2

思っていたよりも超便利
初期のハイエースを手に入れ、キャンプや車中泊に利用しています。今まで900Wの発電機を積んでアウトドアを楽しんでいましたが、重たい、場所をとる、使用中の騒音がうるさい、予備のガソリンも必要等々、いささか使い勝手に問題がありました。このポータブル電源は、コンパクトで場所を取りません。手軽にいろいろな電源が同時に利用できるので、超便利です。家庭用16インチTV(アウトレットショップで購入、消費電力15W)も、何時間でも安心して視れます。小型扇風機はカーファンでなく家庭用がいいですね。(駆動音が静かだから)。

men3

車中泊中に「タケルくん」での炊飯が2回、iPhoneの充電が2回、LED蛍光灯を6時間くらい使用しましたが、バッテリー残量は2目盛減った程度でまだまだ余力がありそうです♪
これからも大活躍してくれそうです。

ご購入はこちら