【SCS-T160 レビュー】東芝の温水洗浄便座の評価を徹底解説

東芝が発売する温水洗浄便座SCS-T160はすでに生産終了していながらいまだに根強い人気がある温水洗浄便座です。どのトイレにも比較的簡単に取り付けることができて、価格もお買い得なので口コミの評価でもコスパが高いと評判の温水洗浄便座です。

▼東芝の温水洗浄便座SCS-T160はここがすごい!▼

  1. コスパがいい
  2. 取り付けは自分でできる!工務店いらず
  3. 便座がワンタッチで取り外しできるので清掃が楽

この記事では

hatena

東芝の温水洗浄便座SCS-T160って実際に使い心地はどうなんですか?

hatena

東芝の温水洗浄便座SCS-T160の特徴って何ですか?

hatena

東芝の温水洗浄便座SCS-T160がつけられない事例って何ですか?

こんな疑問にお答えいたします。
created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥13,990 (2019/10/23 00:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

【SCS-T160 レビュー】東芝の温水洗浄便座の評価を徹底解説

【SCS-T160 レビュー】東芝の温水洗浄便座の評価を徹底解説
東芝の温水洗浄便座SCS-T160はこの価格帯でリモコンもついていて、オート脱臭機能などの機能がついている人気の温水洗浄便座です。コスパがいいように必要な機能を絞ったモデルということもあって温風機能や音がないなどがありますが、それでも機能としては十分です。

SCS-T160TCF8CS66
メーカー東芝TOTO
リモコン
暖房
温水
脱臭
温風機能××
×
アマゾン販売価格¥14,239¥35,580
分かった

TOTOの温水洗浄便座と比較してもそん色ないですね。

編集

東芝の温水洗浄便座SCS-T160はTOTOなどから切り替える人が多いんですよ。安くてコスパが良くて安心できるメーカーであることが人気の理由です。

TOTOなどのトイレメーカーの温水洗浄便座が壊れた人が東芝製に切り替える人が多く、価格帯も比較的手が出しやすい商品です。さらに工事しなくても自分で取り付けることができるので、その利便性も人気の一つです。

hatena

でも実際の使い心地はどうなんでしょうか?

編集

まずは東芝の温水洗浄便座SCS-T160を使ってみた人の意見から見ていきましょう。

東芝の温水洗浄便座SCS-T160の評価第一位はコスパの良さ

東芝の温水洗浄便座SCS-T160の評価第一位はコスパの良さ
こちらのグラフが東芝の温水洗浄便座SCS-T160を使ってみた人の意見をまとめてみたものです。評価として多いのがコスパがいいこと、他社の温水洗浄便器からの取り換えが楽にできるという評価でした。また脱臭がオートで脱臭能力も高いという評価も高いのが特徴です。

分かった

一番不安なのは取り付けだったので、簡単に取り付けられるのが良かったです。

編集

東芝の温水洗浄便座SCS-T160ではアタッチメントや工具も揃っていて交換しやすいのがいいですね。また追加料金を払うと5年保証もあるので便利です。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥13,990 (2019/10/23 00:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

東芝の温水洗浄便座SCS-T160の取り付けの注意点

東芝の温水洗浄便座SCS-T160の取り付けの注意点
購入前に温水洗浄便座SCS-T160を取り付けられるのかチェックすることが大切です。まずは東芝の説明書に記載している推奨の便座の大きさと止水栓の種類を確認しましょう。

一番難しいのが給水ホースの取り付けです。給水ホースはトイレのタンクへと水を供給するホースを分岐させることで温水洗浄便座SCS-T160に水を供給します。寒冷地仕様の給水管だと自分で工事することは困難です。専門の業者にやってもらう必要があります。専門の業者に依頼すると温水洗浄便座SCS-T160付きで二倍の金額を取られることがあります。おすすめはアマゾンで温水洗浄便座SCS-T160を購入してから、外部の業者に依頼するのがお得です。

こちらの分岐金具の仕様が「PF1/2」になっているので、この分岐金具を取り付けられるのか最初にチェックしましょう。ほとんどのトイレは取り付けられると思います。

分岐金具の仕様の確認が終わったら、次は便器サイズの確認とタンクまでの位置を確認しましょう。特にタンクまでの位置を見ないと、東芝の温水洗浄便座SCS-T160が便座にセットできないなんてこともあります。


created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥13,990 (2019/10/23 00:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は脱臭能力がすごい!

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は脱臭能力がすごい!
東芝の温水洗浄便座SCS-T160は口コミでもあったように脱臭能力に定評があります。今までの温水洗浄便座よりも10%も脱臭能力を引き上げたオート脱臭パワーと、ノズルの手入れが簡単な「らくらくノズル掃除モード」「オートノズルクリーニング」がノズルの掃除もオートでやってくれるので、掃除することなくいつまでも清潔に使うことができます。

脱臭機能は座った瞬間に赤外線センサーで着座を検知して自動的に脱臭を始めてくれます。

利用者の声

women

脱臭機能がとてもすごいです!!正直舐めていました。

women2

脱臭機能がとてもいいです。コスパがいい洗浄便座でした。

women4

脱臭フィルターは交換が55年だそうですが、長いので十分です。

このように脱臭機能について、その性能はおおむね良好です。ただし口コミでの評価でもある通り、脱臭フィルターは5年で交換になります。値段も楽天で¥2200と少し値段が高いのがネックですが、5年は持つので十分だと思います。アマゾンでは販売されていなかったので東芝の温水洗浄便座SCS-T160の脱臭フィルターをお買い求めの場合は楽天で購入しましょう。

東芝温水便座用の脱臭フィルター 02030115
created by Rinker
¥2,200 (2019/10/23 00:15:41時点 楽天市場調べ-詳細)

ランニングコストについてはこの脱臭フィルターだけですので安心ですね。

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は泡の入ったノズルがすごい!

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は泡の入ったノズルがすごい!
東芝の温水洗浄便座SCS-T160は水流の泡を入れることで肌を優しく洗ってくれるエアポンプがついています。石鹸は泡で汚れを落とすという話を聞いたことがある人も多いと思いますが、この東芝の温水洗浄便座SCS-T160の泡は汚れをしっかり落としてくれて、おしりにシュワシュワ感も出してくれるのでとても気持ちいいと評判です。

ノズルは7段階で長さを調整することができ、おしりとビデの二段階のノズルがついているので汚れをしっかりと落としてくれます。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥13,990 (2019/10/23 00:15:41時点 Amazon調べ-詳細)

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は便座裏の清掃が楽!

東芝の温水洗浄便座SCS-T160は便座裏の清掃が楽!

編集

温水洗浄便座を取り付けると、温水洗浄便座と元々の便座の間が汚れることってありませんか?

溜息

あります!なかなか掃除しにくくて大変なんですよね!

編集

SCS-T160はワンタッチで便座を取り外すことができるので掃除がとても楽なんですよ。

分かった

すごい!簡単に取り外せるんですね。

温水洗浄便座を使っていると困るのが便座の間のごみ。この便座の間にはたくさんのごみが溜まって掃除が大変に思った人もいると思います。東芝の温水洗浄便座SCS-T160は便座横のスイッチを押すだけでワンタッチで着脱することができます。掃除も東芝の温水洗浄便座SCS-T160ごと外しで便器の掃除ができるのでとても楽に掃除することができます。

まとめ

この記事では東芝の温水洗浄便座SCS-T160についてレビューを行いました。

▼東芝の温水洗浄便座SCS-T160はここがすごい!▼

  1. コスパがいい
  2. 取り付けは自分でできる!工務店いらず
  3. 便座がワンタッチで取り外しできるので清掃が楽
編集

今使っているTOTOなどの温水洗浄便座を使っていた方には東芝に置き換えるのがおすすめです。

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥13,990 (2019/10/23 00:15:41時点 Amazon調べ-詳細)