男性には必需品のシェーバー。カミソリよりも肌を傷つけずに忙しい朝でもパッとひげ剃りができるので時短になります。

通販サイトでシェーバーを調べてみると、パナソニックや日立、ブラウンなどの有名ブランドから聞いたこともないような安いノーブランドのシェーバーまでたくさんあるのがわかります。

せっかくなら安くて評判の良いシェーバーを買いたいところ。でも安いシェイバーを使ってみたら、ひげが全く剃れなかったり、すぐに壊れたり、肌が傷ついたりと不満が多いのが実情です。

そこで今回はシェーバーの選ぶポイントとおすすめのシェーバーをご紹介いたします。

シェーバーの選ぶポイント


出典:amazon
シェーバーの選び方で一番重要なのはヒゲを剃ることができることです。当たり前ですが、これができにくいシェーバーもかなり多いので注意が必要です。

剃りやすさ


シェーバーを往復しないとうまく削れないのは

  1. ひげが硬い
  2. ひげが寝ている
  3. シェーバーが肌に対して直角に当たっていない

などの原因があります。

いくらシェーバーの刃物が切れやすくても、ヒゲが刃物に当たらなければ意味はありません。

ひげが硬い


カミソリを使うときには肌を濡らして剃りますが、シェーバーはそのままで剃ります。このときにカミソリと同じく少しひげを濡らすと柔らかくなって剃りやすくなります。

ヒゲが寝ている

朝起きたときに寝癖がついていますが、ひげも肌に対して寝ていることがあります。ヒゲが寝ているとシェーバーの刃に当たりませんので、肌を触ってヒゲを立たせるようにしてみましょう。

シェーバーは肌に対して直角に当てる

高いブランド品はどの角度から肌にシェーバーを当ててもヒゲが剃ることができるように設計されていますが、激安のシェーバーはそうとは限りません。

激安のシェーバーを使いこなすためにも、シェイバーは肌に直角に当たるようにひげ剃りしてみましょう。

防水機能をチェック


ひげを柔らかくするためにシェーバーが防水になっているのか、チェックしましょう。部分的に防水しているのではなく、シェーバー全体が防水しているのがおすすめです。

防水性能はレベルがあり、IPXの後の数字が大きくなるにつれて防水機能が強くなります。

防水機能

  1. IPX5:水蒸気・水滴程度であれば防水
  2. IPX6:シャワー程度であれば防水
  3. IPX7:一時的に水没しても耐えられる防水
  4. IPX8:継続的に水没しても防水できる

刃が交換できるか

シェーバーを使い続けていると、刃が切れにくくなりヒゲが残りやすくなります。シェーバーには刃物が交換できタイプもあるのでチェックしてみましょう。

またそのときには刃物の値段も大切です。

シェーバーの種類

シェーバーには大きく分けて三つの種類があります。

  1. 往復式
  2. ロータリー式
  3. 回転式

それぞれメリットやデメリットがありますので見ていきましょう。

往復式


報復式はパナソニックやBRAUNで発売されているシェーバーで、刃が前後に振動してひげをそる方法です。深剃りが得意ですが肌への負担が大きいデメリットがあります。

また振動による騒音が大きいため、朝使うときには注意が必要です。

回転式


回転式はフィリップなどが発売するシェーバーで、往復式よりは深剃りはできませんが肌への負担が少なく、肌荒れしやすい方におすすめのシェーバーです。

騒音は静かで朝でも気にせずに使えますが、丸い形状なので剃っている場所が分かりにくいデメリットもあります。

ロータリー式


ロータリー式は日立のみ採用するシェーバーで刃が回転することでひげを剃ります。往復式と回転式の二つのメリットがあり、おすすめですが日立しか採用しているメーカーがないのが実情です。

メリットデメリット
往復式深堀できる振動音が大きい
肌への負担が大きい
回転式肌への負担が少ない
振動音が小さい
深堀できない
ロータリー式日立しか採用していないので種類が少ない肌への負担が小さい
音が静か

手入れのしやすさで選ぶ


シェーバーを毎日清潔に使うためには、手入れがしやすいのかが重要です。防水性能はもちろん、簡単に分解できて清掃しやすいシェーバーを選びましょう。

また水の中にシェーバーごと入れて清掃できる簡単なタイプもあります。

激安でシェーバーを購入する


ブランド品でもできるだけ安くシェーバーを購入したいですよね。そんな方には楽天やアマゾンなどの通販サイトを利用するのがおすすめです。家電量販店よりも10-20%OFFになっていることもあります。

また楽天スーパーセールやアマゾンプライムデーを利用すると最大50%OFFで購入できることもあります。

おすすめの電気シェーバー

それではおすすめの電気シェーバーをご紹介いたします。通販サイトの口コミで評判のシェーバーを厳選しました。

パナソニック ラムダッシュ:黒 ES-LV5C

【スペック】
■タイプ:往復式
■大きさ:
■重さ:200 g
■枚数:5枚刃

パナソニックのES-LV5Cは5枚刃で肌への負担が小さいまま深剃りができるおすすめの電気シェーバーです。一回の充電で1カ月は使えます。肌が弱くてひげが濃い方におすすめです。

評価

利用者の声

men

肌への負担を抑えつつ深ぞりできるので、髭が濃いけど肌が弱いという方にオススメです。
以前まではt字の剃刀を使っていましたが、毎日t字だと肌がどんどん傷ついてしまうため電動シェーバーの購入を考えました。
初めは肌への負担を考えフィリップスの製品を購入しましたが、かなり剃り残しが目立ちました。そこで深ぞりをウリにしている当商品を使用したところ、しっかりと髭を剃り切ることができました。

ヘッド部分が大きいため鼻下が剃りづらいですが、それ以外は満足いく商品でした。初めて電動シェーバーを購入するという人にもいいと思います。

men2

私はひげが薄いのですが、普通に良く剃れます。
ひげを剃る時間が短いせいか、フル充電で、1か月以上持ちました。2回目の充電でも1か月は余裕で持ちそうです。
使っていくうちにどれだけ少なくなっていくか判りませんが良いと思います。

men3

とにかく綺麗に剃れる。
シェーバーの基本性能が高いと思う。
前の物が我慢して使いながらかつ夕方には青くなってしまう状態だったので、1日持つ深剃りが自然に出来るのは素晴らしい。オススメの一品です。

ご購入はこちら

HATTEKER メンズシェーバー

【スペック】
■タイプ:回転
■大きさ:6.5×7×16cm
■重さ:422 g
■枚数:3枚刃

HATTEKERの電気シェーバーはとにかく値段が安いのがメリットです。USB充電も可能でブランド品の替え刃よりも安い値段なのでおすすめです。

評価

利用者の声

men

使ってたものが壊れ、電気屋へ行く前にダメ元で購入しました。開封して付属品の多さやシェーバーの軽さに驚きました。とは言え、安かったのでまともに剃れないだろうと思いましたが、とてもスムーズに剃れました。髭は硬い方ですが、普通に剃れます。

men2

歴代のシェーバーは、高いものでずっと購入していましたが、金欠の時に壊れてしまったため、急遽購入しました。
安いシェーバーに抵抗がありましたが、今のシェーバーの多機能さにビックリ。
鼻毛カットも、洗顔も出来るとわ。
すぐ壊れても良いって思ってましたが、全く不具合もなく、剃り加減も良く、肌も荒れやすいほうですが、荒れる事もなく、剃り残しもないです。
自分的には、とても良い買い物になりました。

men3

髭剃りは電気シェーバー派で、昔から有名ブランドのB社のものを使ってきました。今回は、使っていたもののバッテリーがダメになったので、買い替えました。こういうものは、直接肌に使う刃物なので、やはり有名ブランドが安心と思っていましたが、今回は替え刃よりも安いということもあり、試しに使ってみることにしました。
重量が軽いので、B社のものに比べおもちゃ感は否めませんが、数日使った結果、切れ味は全く遜色なく、使い心地も同じレベルです。もしかすると、むしろよく剃れているかもしれないくらいです。
この内容でこの価格には、本当に驚きました。

ご購入はこちら

パナソニック ラムダッシュ ES-ST2P

【スペック】
■タイプ:往復
■大きさ:高さ15.5×幅6.5×奥行5.0cm
■重さ:145 g
■枚数:3枚刃
■防水:IPX7

パナソニックのES-ST2Pは3枚刃のシェーバーでパナソニックのシェーバーの中でも手軽に購入できる値段でおすすめです。防水はIPX7に準拠していて水につけてひげを落とせるので清掃が簡単です。

評価

利用者の声

men

ずーっとブラウンを使用してましたが、価格コムなどでみても、ラムダッシュが上位を占めてるので購入しました。
結果、とても良いです。普通に問題なく、早くそれて満足です!
今後はラムダッシュシリーズをわたります。

men2

ドライで剃っても肌が負けず、非常に綺麗に剃れます。以前はブラウンのシェーバーを使用しており、音は「ジョリジョリ」という音に対して、こちら商品は「チリチリチリ」と全く感覚が違いました。個人的にはこちらの方が難なく剃れている感じがして使用感もいいです。バッテリー持ちもいい為、早く買い換えれば良かったなと6年もシェーバーを買い換えなかった自分に反省です。

men3

無理に押し付けなくてもしっかり剃れるので気持ちがいい!
そして握りやすい形状なのでちょっと長く使用しても楽!
そして充電時間がとても短いし、一度の充電で長く使用できるので
充電のストレス0!
長く愛用していきたいです!

ご購入はこちら

IZUMI:IZF-V557-R

【スペック】
■タイプ:往復
■大きさ:幅62×奥行44×高さ155mm
■重さ:177 g
■枚数:4枚刃
■防水:

IZUMIのIZF-V557-Rは4枚刃でこの価格で購入できるのでコスパがいいと話題のシェーバーです。海外にも対応していて本体を丸洗いできるので清掃が楽にできます。

評価

利用者の声

men

ウェット式の替え刃が馬鹿馬鹿しいほど高いことに業を煮やし、はじめて泉精器のシェーバー(IZF-V56-N)を買ったのが2017年1月。約1年半使い、網の部分が破損ししたためこちらの機種に買い換えました。
サプライ品で網の部分だけを買おうと思ったのですが、本体ごと買うのと大差なかったので、総とっかえしました。

前機種とほぼかわりません。前機種もバッテリーは1年半経っても1ヶ月は使えたので、今回もそれを期待しています。泉精器に対する満足度はきわめて高いです。

men2

この価格で4枚歯のシェーバーが手に入るとは思っていませんでしたので、剃り味等がやや心配でしたが、剃り味も良く非常に良い買い物をしたと思います。

men3

私は星を10個つけてもよいと思います。国内外の有名メーカーの物しか買ったことがなく、イズミのシェーバーは以前渋谷にある家電量販店でも1度店員に聞いたがよくないとのことでその時は買いませんでした。使ってみるとこんなに良く剃れるシェーバーは生まれて初めてです。
2度と他のメーカーのシェーバーを買う気にはならないです。T字の髭剃りで剃ったのと同じくらいに良く剃れます。

ご購入はこちら

フィリップス 9000シリーズ  S9090/43

【スペック】
■タイプ:回転
■大きさ:幅5.9×奥行7×高さ16.4cm
■重さ:169 g
■枚数:72枚刃
■防水:IPX7

フィリップの72枚刃のシェーバがこちらです。IPX7対応でお風呂場でも使うことができます。肌に優しく、丸洗いもできるので清掃しやすいおすすめのシェーバーです。

評価

利用者の声

men

以前までP社の製品を使っていたのですが,深剃りしようとするとどうしても肌が赤くなってしまったり,血が出てしまうこともありました.
そこで肌が弱い人にはPhilipsという話を聞き,せっかくならいいものをと,この商品を購入しました.

くるくる回るヘッドの扱い方に最初は戸惑いましたが,慣れるととても使いやすく,カミソリ負けすることも無くなりました.

men2

音の静かさ、しっかりと深剃りしてくれて、なおかつ肌に優しい、大変満足しています。洗浄スタンドもカッコよく◎

men3

最も安く買える9000シリーズですが、上級機として必要十分な機能を備えています。スタンドに立てたまま充電できないなどさすがに高級感には乏しいですが、余計なものが要らない、という向きにはよい選択となると思います。キャッシュバックキャンペーンで実質1万円ちょっとで変えました。満足です。

ご購入はこちら