釣りにおすすめの最強防水リュック4選

釣りには竿や仕掛け、エサ、糸、魚を入れる容器など、何かと荷物がかさみます。そんなときに活用したいのが釣りにおすすめのリュックです。

釣りには防水リュックや、浮き輪になるリュック、錆びにくいリュックなど、釣りにおすすめの機能がたくさん入っています。

しかし防水もしっかりと選ばないと、防水できなかったという苦い経験や不満もあります。

そこで今回は釣りのリュックの選び方とおすすめのリュックをご紹介いたします。

釣りにおすすめのリュックの選び方


最近はノーブランドでも多機能で品質の良いリュックが通販サイトに登場しています。今までは家電量販店や釣具店、雑貨店などに置いてあった有名ブランドでしたが、今は通販サイトで探したほうが安くて性能のよいリュックが手に入ります。

防水性能


防水性能はとても勘違いされやすい項目です。

一般的に防水と言われるリュックには二種類の防水があります。

  1. 防水
  2. 撥水

この違いをご存知でしょうか。防水リュックを買ったはずなのに、この2つの違いが分からなくて水浸しになってしまうこともあります。

防水

防水とは生地の縫い目などの隙間に樹脂で埋めて水の侵入を食い止めるタイプと、長靴のように一体に作られていて水の侵入する隙間がないタイプの二種類があります。

水圧を上げても水が侵入しないのが特徴ですが、一方で蒸れやすく不快になることもあります。

釣りではこのタイプのリュックを選ぶと良いですが、あまり種類が多くなく、デザインも良くないケースが多いです。

リュックには防水性能を表すために以下の表記がされていることがあります。

  1. IPX5:水蒸気・水滴程度であれば防水
  2. IPX6:シャワー程度であれば防水
  3. IPX7:一時的に水没しても耐えられる防水
  4. IPX8:継続的に水没しても防水できる

釣りにはIPX8を使うといいでしょう。参考にしてみてください。

ジッパー付きのを選ばない


出典:https://item.rakuten.co.jp/
ジッパーがあるとどうしても隙間ができてしまい、生地をどんなに水が浸入しないようにしても、ジッパーの隙間から水が浸入してしまいます。

釣りにはこの写真のようにロールトップクロージャーのように巻きつけて蓋をするタイプがおすすめです。

撥水


撥水とは文字の如く、水を弾く性能を生地表面に与える加工方法で、フッ素やシリコン、ハイブリッドの撥水スプレーをかけることでできます。

フッ素を例に取ると、生地表面に細かい突起物を作ることで水を弾きますが、水圧を上げると水が侵入してきます。

また持続効果時間が短く、定期的に生地表面の汚れを落としてから撥水スプレーをつけるなど、メンテナンスが必要です。

防水リュックなのに水が入ったというものはこちらのタイプです。

どんなリュックにも簡単に撥水機能をつけられるので、デザイン性に縛りがなく、おしゃれなのがメリットですが、豪雨などに使うと濡れてしまいます。

エルゴノミクス

最近話題のエルゴノミクス。エルゴノミクスとはリュックを背負うときに、疲れにくいためにはどのような設計をすればいいのかを考えてデザインされたリュックです。

釣りでは持ち物が多く、重量も多くなるので、こうしたエルゴノミクスリュックを活用するといいでしょう。

浮き輪


釣りをするときに怖いのが水面への落下。川釣りならまだしも、海釣りでヒヤッとした経験がある人も多いはずです。

そんなときに活躍してくれるのが浮き輪になるリュックです。

完全防水でないとこの機能はできないのでデザイン性にやや難がありますが、実用性を重視するのであれば活用しましょう。

釣りのおすすめのリュック

それでは選ぶポイントが分かったところで釣りにおすすめのリュックをご紹介していきます。通販サイトの口コミで話題の釣りのリュックを厳選しました。

釣りや海水浴に大活躍!おすすめのリュック


【スペック】
■大きさ:約H47×W28×D15cm
■容量:20L
■重さ:880g
■素材:PVCターポリン/ポリエステルPVCラミネート
こちらは防水がしっかりしていて、デザインが良くてコスパも良い三拍子そろった、釣りにおすすめのリュックです。開閉するのは水が浸入しにくいロールトップクロージャーなのがいいですね。しっかりと防水してくれます。

評価

利用者の声

men

釣りに使いために買いました。荷物もたくさん入って、防水なのでコスパがいいリュックです。

men2

磯で波をかぶることが多いので、釣り用の防水リュックを探していました。このリュックはすぐ乾いてメンテナンスもしやすいので使いやすいリュックです。

men3

バッグの生地に厚みがあってしっかりしています。これなら釣りでも活躍してくれそうです。よい買い物ができたと思います。

ご購入はこちら

50Lの大容量!人間工学の設計で疲れにくい!釣りにおすすめのリュック


【スペック】
■大きさ:約31cm×22cm×54cm
■容量: 50L
■重さ:1.52kg
■素材:***
こちらは人間工学の設計がされていて疲れにくいと話題の釣りにおすすめのリュックです。雨よけカバーがついていて、通気性も良く救命口笛や水筒が搭載できるポケットなど多機能。釣りや登山に大活躍してくれるリュックです。

評価

利用者の声

men

通気性が良くて背中が蒸れにくいリュックです。海釣りで長く背負っていても快適に使うことができます。

men2

予想以上に軽くて使いやすい!渓流での魚釣りに活躍できそうです。

men3

この値段でこの性能のリュックはなかなかありません。磯釣りで使っていますが、とても快適です。

ご購入はこちら

IPX6の完全防水!釣りにおすすめのリュック


【スペック】
■大きさ:W307×H407×D200mm
■容量: 約28リットル
■重さ:約900g
■素材:500D PVC素材
こちらは数少ないIPXで表された釣りにおすすめのリュックです。海水が入るのがどうしても嫌な方におすすめです。開閉はロールシールトップ固定で水が入りにくい構造になっているのもうれしいです。

評価

利用者の声

men

完全防水なので海釣りに最適なリュックです。価格も安いので買ってよかったです。

men2

値段の割にはしっかりした素材で軽くて使いやすいです。

men3

完全防水でスタイリッシュでかっこいいですね!いい買い物をしました。

ご購入はこちら

水没してもだ丈夫なIPX7設計!釣りにおすすめのリュック


【スペック】
■大きさ:直径約30cm、高さ74cm 35L:直径約26cm、高さ68cm
■容量: 60L
■重さ:**
■素材:PVC500D (ポリ塩化ビニール)
こちらのリュックはIPX7対応で水没しても大丈夫な釣りにおすすめのリュックです。値段も安く60Lと大容量なので荷物が多くても大丈夫です。

利用者の声

men

実物を使ってみると、写真よりも丈夫で使い勝手がいいです。耐久性が良ければ満点です。

men2

このリュックなら釣りや海水浴、スノーノードも使えそうです。デザイン性もいいのでさらにいいです!

ご購入はこちら